宙組新人公演も終わりました。

『エリザ』以降宙組の新公にご縁がないので

またそろそろ観に行きたいなぁ~。

キヨちゃん(優希しおん君)とか、あられちゃん(愛海ひかる君)とか

どってぃ(真名瀬みら君)とか、気になる下級生もまた増えてきましたので、宙組。

ちなみにまだ全然、お顔覚えられてないけど今後気になる予定(笑)なのは

103期の亜音有星くん

星組のサキッポ君の妹さん。

静止画で見ると、やっぱりどことなく似ている

という事は・・・れーかさんにも似てるのかな?と思ったけど

そこはそうでもない感じでした。

(それにしても最近のサキッポ君は本当にれーかさんに似ている。私服の色のチョイスも)

 

新公観る予定のある時は、新公までに回数見たくなるんだけど

観ない時はのんびり観劇プラン。

次の観劇までちょっと間が空くので自分の頭の整理も兼ねて

『クラシカルビジュー』の感想です。

なるべく場面毎に・・・

 

Big Bang(創造)~Diamond(宙の太陽)

プロローグだから全員出て当たり前と言えば当たり前なんだけど

宝石ごと出て来てフォーメーション移動されてしまうと

もうめまぐるしくって目が追いつきません~~~。

いまだにプロローグでりりこときほう君を見つけられていない私。

シルバーの衣装に付いてるビジューで色分けされてるんだけど

その色さえも覚えきれていない・・・無念です。

途中本舞台に代わる代わる組子が出てくる時に

うららちゃんと男役4人出てくる所があって

かける君

さおちゃん

かなこ

 

まりな

 

わからなくもない。かなこの隣にまりたんの収まりの良さもわかるし

その需要があるのも知ってるし、毎公演なんだかんだあるのも知ってる

そして私もまりたんは好きだ。

 

でもそこは、りおちゃんじゃないのーーーーーー!!!

って、更に強く思う、今日です。

(あの番組のせい)

 

れーかさんがソロを歌ってるのと

その時のコーラス隊にどってぃ。

 

 

Emeraid(冒険の旅)~Coral(海底神殿)

稲葉先生のショーにセットなちょっと軽いシーン。

「ヨット無い~」のくだりとか、ちょっとくだらなくてとっても可愛い

愛ずんそらの3人組です。

コーラルまどか姫の両隣、ららまいあ。この3人娘の並び好き。

もんちとアリサちゃんの歌も良いですね~(って同期だ)

 

Ruby(よみがえる熱情)

出ている男役、最下があきもという全員新公外メンバーなのでね

めちゃカッコイイです(-゛-)

場面自体のストーリーはとてもありがち~な感じなんだけども

みんながカッコイイから良いのです。

あきもがクローズアップされているのも本当に嬉しい。

 

Sapphire(神秘)

例のリフトの場面。

銀橋を渡ってく新公内男役さん達、全員わかる事に自己満足ですキラーン

回すってわかってても、見ていてドキドキするから・・・

心臓に悪いです。

どうしてもリフトが来るぞ来るぞと気を取られてしまって

場面自体をちゃんと見られてない気がして残念なんですけどね

打楽器のリズムと重低音の音楽と、きゃのん、せとぅーの歌と

場面としても迫力あって、ちゃんと見たらきっと好きだと思う

ので、次は構えずに見たい。

(まぁ様とゆりかちゃんを信じて)

 

El Dorado(見果てぬ夢)

なんだかむかしの月組公演2作品思い出されるタイトルの中詰め。

まさにエルドラードな愛ちゃんの登場に度肝を抜かれるところから開始。

それぞれ宝石を持って銀橋歌いついでいくのですが

その持ってる宝石がなんとも絶妙にダサ・・・ペケペケペケ

ずん様が持ってるガラスの靴のトパーズが素敵だな~と思いながら見てます。

誰に届けるの~?とか思いながら。

ゆりかちゃんのターコイズは、変身ステッキに見えて仕方ない(笑)

 

男役がオラオラしながら銀橋出てくるオラオラっぷりが

少々怖いです汗(カッコイイです)

前回のソーラン節で何か鍛えられたらしい事がとても伝わる。

 

そしてこの中詰めもプロローグに引き続き誰がどこにいるやら状態汗

しかも本舞台で交差してカミシモ入れ替わって銀橋に出てきたりするので

もう本当やめて~~~な状態です。

諦めた結果、ロケット隊の下級生の点呼取る。

ちなみに最初に上げた気になる下級生たち当然みんなロケットメンバーなので

忙しい!!

 

 

 

 

後半は②に続く~。

 

 

 

AD