なぜ私は加圧トレーニングをはじめたのか(3)歩かない健康法 | 美魔女を目指さない?パワフルエイジング!

テーマ:
皆さまこんにちは。
調子はいかがですか?

さてさて。

タイトルの「歩かない健康法」。。逆説的ですよね。
ウォーキングや、マラソンが大ブームの昨今。
完全にトレンドに逆らってます。

さて、外反拇趾手術を受けたあとも、見た目には普通の靴が履けるようにはなりましたが、少し歩くと足の裏の神経がピリピリして、しっかり荷重出来ません。
つまり股関節の問題もあり、20分も歩くとあちこち痛みが出て、ウォーキングはおろか、ランニングなんてとんでもない。


この頃のエピソードその1
旅行に行くと、必ず足が痛くなって靴屋に駆け込み、ウォーキングシューズを買うということを繰り返す。何故最初からウォーキングシューズを履いて行かないのか?と家族に呆れられる。

その2
学会参加などで研究室の若者と遠方へ。会場から遥か遠い所の安いビジネスホテルをとるため、重い荷物を引き摺り、私にとってはあり得ない距離(1キロ程度)を歩かされる。(移動も夜行バスだったりして、到着早々腰も痛くなっている。)夜は必ずマッサージ。

その3
100キロウォークというイベントが盛り上がっていて、「私が100キロ歩いたらどうなるだろうか?」
とリアルに想像してみたら、たぶん完歩出来ないし、一日で股関節が悪化するだろう、とぞっとしたこと。


で、私の出した結論は、「なるべく歩かない」こと。
近距離でも極力タクシーに乗る。

私にとっては、歩かない方が健康でいられる!というポリシーです。


(今回はここまで。本当に健康のブログなんでしょうか?)




カレイド美人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス