本日2/16(日)の高島親子教室 | カクザンのブログ(岡山市の親子将棋教室)
新型コロナウイルスに関する情報について

カクザンのブログ(岡山市の親子将棋教室)

将棋をこれからはじめる子どもたち、保護者の方に、将棋の楽しさ・魅力をお伝えします。そして、上達のためのヒントをたくさん提供してまいります。次回の操山教室は4/26(日)、高島教室は5/17(日)の開催予定です。また、上道教室は4/25(土)の開催予定です。

本日2/16(日)は高島公民館親子将棋教室(以下、高島教室と表記)(岡山市)の開催日でした。3/1(日)が高島公民館文化祭のため、本日に振替開催となりました。従って、今年度最後の高島教室となりました

 

この日の講師陣はH野先生、K村先生、O石先生、N上先生、T直先生、カクザンの6名でした。各先生、ありがとうございました!!

 

10時を少し回ったところで教室スタート。最初は来年度の高島教室のお知らせから。参加者全員にプリントを配布しておりますので、ご確認ください。また、提出物につきましては、4月以降の高島教室参加時にご持参ください。

 

イベント案内につづいて、マナー(あいさつ&おじぎ)の練習です。この日はO石先生に担当していただきました。

 

朝なので背伸びをしての、ウオーミングアップから。

 

3つのあいさつとおじぎを全員で行いました。

 

前半の最後は大盤解説講座です。今年度の高島教室では1年間かけて「四間飛車」を解説してきました。最終回の今回は、相手が「振り飛車」できた場合の指し方。すなわち「相振り飛車」を取り上げました。

 

5分の休憩をはさんで、記念撮影を行いました。ささやかですが、参加者全員で菅井竜也新八段のA級昇級をお祝いしました。

 

 

後半は実戦対局の時間です。

H野先生の指導対局風景。

 

K村先生の指導対局風景。

 

N上先生の指導対局風景。

 

O石先生の指導対局風景。

 

T直先生の指導対局風景。

 

この日の運営は勝敗係を今年度クラブ代表のK村ママ、その他をN村ママにお願いしました。ありがとうございました!!新年度からは当番制でいく予定です。ご協力をお願いいたします。

 

次回の高島教室は4/5(日)の開催です。多数のご参加をお待ちしています!!

 

↓ 人気ブログはこちら。


人気ブログランキング