10/6(日)の高島公民館親子将棋教室(岡山市) | カクザンのブログ(岡山市の親子将棋教室)

カクザンのブログ(岡山市の親子将棋教室)

将棋をこれからはじめる子どもたち、保護者の方に、将棋の楽しさ・魅力をお伝えします。そして、上達のためのヒントをたくさん提供してまいります。

本日(10/6)は高島公民館親子将棋教室(以下、高島教室)の開催日でした。

 

この日の公民館スケジュール。午後から西洋画クラブの活動が予定されており、11:45には最終対局宣言をする必要がありそうです。

この日は2部屋をお借りすることができたため、会場設営を工夫してみました。今回は初めて受付コーナーを会場中央に設置しました。そして会場の前方にて3面指しができるコーナーを3カ所設置しました。とてもゆとりがあったと思います。

 

この日の講師陣はH野先生、O石先生、T直先生、N上先生、カクザンの5名でした。毎回、ボランティアで多くの先生方が集まってくださり、本当に助かっています。ありがとうございます!!

 

10時になったところで教室スタートです。欠席連絡も多かったですが、新規参加者も多く、盛況となりました。最初に連絡事項から。11/4(月・振休)に笠岡で開催される岡山県こども将棋教室交流戦について。事前申込制で、今月下旬に申込締切となります。高島教室の生徒さんで、まだ申し込んでいない方は、直接カクザン宛にご連絡ください。

 

つづいて今週10/12(土)に上道公民館でスタートする親子将棋教室「将棋にチャレンジ」のご案内をH先生からいただきました。この日はチラシをご用意いただきました。市内のこども将棋教室は定員に到達しているところが多いのですが、上道公民館の教室は新規開設につき、参加者を新規募集中ですので、入会のチャンスです。詳細につきましては、当ブログでもご紹介する予定です。

 

つづいて将棋のマナーについて。初参加の生徒さんが多かったので、「持ち駒の置き方」、「対局時計の押し方」、「対局カードと勝敗結果の報告の仕方」を説明。それからいつもの「あいさつ」と「おじぎ」の練習を全員で行いました。

 

前半の最後は大盤を使っての「四間飛車」講座です。大盤操作はH野先生にお手伝いいただきました。

 

この日も解説プリントを用意しましたが、講座内容はこちらとほぼ同一ですので、ご確認ください。

 

高島&操山合同教室での対局より(その1)→https://ameblo.jp/kakuzan101/entry-12531967124.html

 

高島&操山合同教室での対局より(その2・完)→https://ameblo.jp/kakuzan101/entry-12532262006.html

 

5分の休憩をはさみ、後半は実戦対局の時間です。

 

N上先生の指導対局風景。

 

H野先生の指導対局風景。

 

T直先生の指導対局風景。

 

O石先生の指導対局風景。

 

この日の運営スタッフは勝敗係を初登板のHグランパ、組合&手合割印係をN村ママ、対戦相手記入係をS神ママ、呼出係をK村ママにお願いしました。ありがとうございました!!

 

次回の高島教室は11/17(日)の開催です。日程が変更となっておりますのでご注意ください。

 

↓ 人気ブログはこちら。


人気ブログランキング