第10回菅井杯将棋大会こども大会(8/12)(その1) | カクザンのブログ(岡山市の親子将棋教室)

カクザンのブログ(岡山市の親子将棋教室)

将棋をこれからはじめる子どもたち、保護者の方に、将棋の楽しさ・魅力をお伝えします。そして、上達のためのヒントをたくさん提供してまいります。

第10回菅井竜也杯将棋大会こども大会(8/12)の様子をご紹介してまいります。2日目ということで、運営スタッフは前日よりも30分遅い8:00集合で当日準備に取りかかりました。

今年は大会プログラムを作成し、参加者の方に配布しました。当日の注意事項については、例年は口頭説明だけでしたが、今年はプログラム内にも記載されているため、確認がしやすかったと思います。また、同プログラムには菅井竜也七段の挨拶文や歴代入賞者一覧なども掲載されており、資料性も高いと思いますので、保存しておくと、きっと思い出に残ると思います。

この日の賞品。各クラス上位3名が入賞。また、4勝者には敢闘賞が用意されていました。いずれも副賞は松涛園さんのお菓子です。

各クラス優勝者には山陽マルナカ賞があります。

そして、参加者全員に参加賞があります。お菓子詰め合わせと菅井七段扇子は山陽マルナカ様より、また、松涛園様からもお菓子をご提供いただきました。いつも素晴らしい参加賞をありがとうございます!!

こちらはお楽しみ抽選会用賞品の数々。

菅井七段のファンなら欲しいものばかりでしょう。

お楽しみ抽選会は、最後までいた選手全員の方にチャンスがあります。

竜王戦受付風景。この日の担当スタッフはカレーパン先生(責任者)、S広先生、U井ママ、Y内先生(審判)の4名体制でした。

昇竜戦受付風景。この日の担当スタッフはA瀬先生(責任者)、O石先生、W部ママ、F島先生(審判)、H先生(審判)の5名体制でした。

竜の子戦受付風景。この日の担当スタッフは猫先生(責任者)、Y本先生、H川さん、O智先生(審判)、O山パパ(審判)の5名体制でした。

こども大会責任者の住所不定玉先生。

この日お手伝いをいただく奨励会員の方々も続々と会場入り。

藤本奨励会初段と猫先生は幼稚園時代以来からの知り合いだそうです。

狩山奨励会三段と村田奨励会初段は前日に続いての参加です。3名の奨励会員の方々は、いずれも菅井七段と同門で、過去に菅井杯で活躍された先輩方です。

受付には続々と参加選手と保護者の方が到着。

菅井七段とこの日のゲスト棋士である今泉健司四段。今泉四段もアマチュア時代に菅井杯に参加をされていました(どういう成績だったかはプログラムを見てくださいネ)。

開会式風景。司会進行役の住所不定玉先生。

大会主催者である竜棋会のK村会長の挨拶風景。

大山名人記念館のK村館長の挨拶風景。

山陽新聞社のH部長の挨拶風景。

菅井七段の挨拶風景。

今泉四段の挨拶風景。

この日は20階の社員食堂を選手および保護者の休憩室として利用させていただきました。

開会式につづいて参加選手全員での記念撮影。人数が多いため、クラス別に実施しました。

 

その2へつづく・・・。

 

↓ 人気ブログはこちら。


人気ブログランキング