第10回菅井杯将棋大会一般大会(8/11) | カクザンのブログ(岡山市の親子将棋教室)

カクザンのブログ(岡山市の親子将棋教室)

将棋をこれからはじめる子どもたち、保護者の方に、将棋の楽しさ・魅力をお伝えします。そして、上達のためのヒントをたくさん提供してまいります。

本日(8/11)は第10回菅井竜也杯将棋大会一般大会が開催されました。運営スタッフは7:30集合で、最終準備に取りかかりました。

机とイスの配置は、前日にほぼ完了していました。机と机の間の間隔がかなり広めに取られていたと思います。対局時計は15分で切れたら30秒の秒読みつきに設定しスタッフ全員で並べていきました。

今年の参加賞です。

上位入賞者の副賞は岡山名産のぶどう。

また4勝をあげた成績優秀者には松涛園さんのお菓子。

さらに3勝をあげた方には敢闘賞が用意されていました。

各クラス優勝者には山陽マルナカ賞も用意されていました。超豪華なグルメ賞品目録でした。

会場準備が整い受付開始です。開場時刻は予定をかなり前倒しされたように思います。

受付は各クラスごとに行い、参加費と引き替えに、大会プログラム、参加賞引換証、アンケートが選手全員に手渡されました。

菅井竜也七段の姿を発見。来場された方々に丁寧にご挨拶をされていました。

会場後方は付き添い者用のイス席です。例年の一般大会ではこの席は空席が目立つのですが、本日は結構埋まっていました。一般大会ですが、小中学生の参加者が多かったため、付き添いの保護者の方々も大勢お見えになったのだと思います。

定刻通り、10時ちょうどに開会。司会進行は一般大会責任者のA畠さんです。

開会式に続いて一回戦のスタートです。A級とB級は勝っても負けても5対局(決勝戦進出者のみ6対局)です。

O石先生はこの日は選手で出場。

H先生は運営スタッフユニフォームを着用されていますが、急きょ出場することになりましたw

B級審判役のY村さん。

S級審判役のY内先生。

B級審判役のA瀬先生。

来賓の大山名人記念館・K村館長も対局を観戦。

B級審判役のF島先生。

遊軍参加の住所不定玉先生。明日のこども大会の責任者です。また、O山パパにも遊軍として参加いただきました。明日は審判役をお願いする予定です。

A級運営責任者のカレーパン先生。

A級運営担当のK谷さん。

水島教室のY本先生の対局風景。明日は運営スタッフとして参加予定です。

S級運営担当のK口さん、T石パパ、U井ママ。

B級運営担当のS本ママ。

B級運営担当のK本さん(手前)。B級運営責任者はO智先生。

竜棋会事務局長兼菅井杯部長のO澤さん(右)と撮影担当のN上先生。

一般大会のお楽しみ抽選風景。竜棋会・K村会長、A畠副会長の立会のもと、菅井七段による厳正な抽選が行われ、10名の方にサイン色紙や扇子が贈られました。当選された皆さま、おめでとうございます!!

山陽新聞社記者の方の取材を受けるO澤事務局長。

写真おじさんことI野川さん。もちろん撮影班です。

A級運営担当のI口ママ。

W部ママには遊軍として活躍いただきました。明日は運営担当をしていただく予定です。

対局が終了した方で希望者には指導対局の申込を受け付けました。

菅井七段の指導対局風景。

狩山奨励会三段の指導対局風景。

村田奨励会初段の指導対局風景。

大会成績等につきましては竜棋会ブログや

住所不定玉先生のブログ→https://ameblo.jp/okayouhei-m/entry-12504796927.html

 

等をご覧ください。

 

一般大会にご参加いただいた皆さま、お疲れ様でした!!

明日2日目はこども大会です。明日参加予定の皆さまのご健闘を期待しています!!

 

2019.8.13追記

菅井杯当日の様子が山陽新聞社のHPにて動画紹介されています。

https://www.sanyonews.jp/article/928068

 

 

 

 

↓ 人気ブログはこちら。


人気ブログランキング