やさしい詰将棋 | カクザンのブログ(岡山市・高島公民館親子将棋教室&操山公民館こども将棋クラブ)

カクザンのブログ(岡山市・高島公民館親子将棋教室&操山公民館こども将棋クラブ)

将棋をこれからはじめる子どもたち、保護者の方に、将棋の楽しさ・魅力をお伝えします。そして、上達のためのヒントをたくさん提供してまいります。


テーマ:

皆さん、楽しいお正月をお過ごしですか?

 

カクザンはゆっくり休養をすることができました。そして、小学生の甥が最近将棋を始めたというので相手をしてきました。クラスでも結構強いというようなことを言っていたので、少しだけ期待しましたが、「8枚落ち」でいい勝負という感じでした。その他には即席で創作した「詰め将棋」出題や「金ころがし」などで一緒に遊んできました。もっとも、使用した棋具は公文式の「スタディ将棋」だったので、「金転がし」はやりにくいかと思ったのですが、案外うまく出来たのは意外でしたw

 

今回は私が即席で創作した「詰め将棋」を出題します。教室で出題している問題よりもやや手数は長いかもしれませんが、やさしい問題ばかりですので、挑戦してみてください。

 

(第1問)

 

(第2問)

 

(第3問)

 

(第4問)

 

 

↓ 人気ブログはこちら。


人気ブログランキング

 

カクザンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス