寒い日は結露にご注意!

テーマ:

こんにちは

 

いつも弊社のブログ・HPをご覧いただき

誠にありがとうございますニコニコ

 

寒いですね~

東京は48年ぶりの-4度雪の結晶

寒いはずです。。。

外に出た瞬間に、顔が痛くなりましたあせる

 

今朝、カーテンを開けると結露が汗汗

これまでも、結露になっている日もあったのですが、

今日はこれまでにない結露でした。

寒くなると、結露に悩まされる方も多いと思います。

 

結露をそのままにしておくと、

お部屋が傷んでしまったり、カビの原因になったり、

体にもよくないと言われていますアセアセ

 

では、結露の対策はどのようにしたら良いのでしょう??

 

結露の原因は、室内と外気との温度差

それと、お部屋の湿度。

 

ですので、一番効果的な対策は「換気」です風

なかでも、朝の結露対策に最も有効的なのが、就寝前の換気だとか。

私は、起床直後に換気していたのですが、

今日からは就寝前に換気してみようと思います!!

 

あとは、お料理の時に必ず換気扇を回したり、

室内干しを控えたり、

観葉植物を置かないなどの対策法もあるようです。

 

 

まずは、お部屋の換気が一番ですね!

 

ただ外気は寒いので、風邪などにはお気を付けくださいね注意

 

 

それでは、また~パー

 

 

 

 

【方南町密着型☆創業40年以上の方南町の不動産屋♪方南町の不動産のことなら有限会社かくや不動産へ☆】
→ http://www.kakuya.jp/

AD

こんにちは

 

いつも弊社のブログ・HPをご覧いただき

誠にありがとうございますウインク

 

今日も寒さが身にしみる一日でした雪の結晶

北海道でも異例の積雪量のようですね。

北海道にお住いのかたはもちろん、

ご出張やご旅行などで行かれる方も

どうぞお気を付けくださいね!

 

さて。

杉並区の広報にも掲載されておりましたが

杉並区では7月1日に

『杉並区狭あい道路の拡幅に関する条例』が施行されました。

これは、今後予想される首都直下型地震など災害に備えて

狭あい道路を拡幅することで避難や通行がスムーズにできるよう

道路幅を確保するための条例です。

そのことが、杉並区民の方の命を守ることに繋がります。

とても大切な条例なのです。

 

ちなみに「狭あい道路」とは

道路幅が4m未満の狭い道路のことです。

建築基準法では、

建物を建てるには

4m以上の道路に接していることが義務付けられているのですが、

建築基準法第42条第2項で指定された道路(=「2項道路」)は

建替え時に道路の中心から2m後退すること(=「セットバック」)で

建物を建てることができます。

 

この条例により、

平成29年1月1日から

「2項道路」の後退用地に「支障物件」(花壇やプランターなど)を

置くことが禁止されることになります。

 

もしご自宅等でこの対象となられている方は、

早急なご対応が必要となります。

詳細は 杉並区役所HP

http://www.city.suginami.tokyo.jp/guide/sumai/ie/1004978.html

をご覧くださいPC

年明けには

杉並区役所にて説明会等も開催されるようです。

 

方南町近辺ですと、

方南1丁目が「重点地区」とされているようです。

住宅街であるが故、

狭あい道路も多くあるようです。

 

いつ発生してもおかしくないと言われている災害。

いざという時に地域の皆さんの命や財産を守ることができるよう

お互いに協力しあいながら

安心して暮らしていくことのできる地域を

作っていきたいですねニコ

 

 

【創業40年以上の方南町の不動産屋☆方南町の不動産のことなら有限会社かくや不動産へ】→ http://www.kakuya.jp/

AD

畳は体に優しい♪ 畳の良いところ☆

テーマ:

こんにちは

 

いつも弊社ブログやHPをご覧いただき

ありがとうございますニコニコ

 

さて、本日は畳のお話しをピグの四畳半

畳のお部屋は好き嫌いがあるようですね。

私は気軽にゴロっとなれる畳が好きですほっこり

 

その畳ですが、

寝転がれるだけでなく、私たちの体にとって

利点もあるようです。

 

1 除湿性・保湿性

畳は湿度が高くなると湿気を吸い込み、

乾燥してくると湿気(水分)を放出してくれる役目がをしてくれるそうです。

夏は涼しく、冬は暖かく。

一年を通じて、快適な湿度に保ってくれるようです。

 

2 リラックス効果・空気の浄化

畳のいぐさの香りには鎮静効果があり、

自然とリラックスできる効果があるそうです。

アロマオイルいらずかもウインク

また、いぐさは人体に悪影響を及ぼす

二酸化窒素などを吸着してくれるそうですよ。

視覚の面からみても、畳の色は

私たち人間に安らぎを与えてくれるそうです。

 

3 弾力性

畳の表のいぐさがスポンジ状の構造で空気を蓄えているため

ふかふかした感触を与えてくれるそうです。

また、畳床にも空気がたっぷり入っているため

転んだ時の衝撃を和らげてくれるとのこと。

寝ころんだ時の優しい感触も、このためだったのですねニコ

 

4 遮音性

畳の空気が余分な音を吸収してくれるそうです。

衝撃を和らげる弾力性とこの遮音性があいまって

少々乱暴に歩いても、振動や足音が弱まるようです。

実際、ご案内をして色々なお部屋を見せていただいたり、

自分の住まいのことを考えると

フローリングよりも畳の方が音を伝えにくい気がします。

気のせいではなく、実際にこの理論からだったのですねグッ

 

 

畳には様々な利点があったのですね拍手

 

しかし、利点だけではなく、

その利点を生かし快適に過ごすためには、

 

・掃除機をこまめにかけましょう!

 埃や食べかすはダニやカビなどの原因にもなるそうです

・換気をしましょう!

 畳は湿気を吸収してくれますが、長い期間湿度の高い日が続いた場合

 カビの原因にもなりかねません。

 換気と適度なお掃除が必要とのことです

・飲み物などをこぼさないように気を付けましょう!

 シミの原因になります

 花瓶のお水や濡れたタオルを置いたまま放置することなどもないように

 十分気をつけましょう

 

今お住まいのお家でも、

これからお探しになる新しいお家でも

畳のお部屋があったら、

是非こんな利点を思い出して、快適な毎日を過ごしていただけたらと思いますビックリマーク

 

参考にさせていただいたHPは

・全国畳産業振興会 さん

・全日本畳事業協同組合 さん

です。

 

【新宿地下鉄15分☆方南町の不動産のことなら有限会社かくや不動産へ】→ http://www.kakuya.jp/

 

 

 

 

AD