蒲田哲学オンライン#5でした。 | なおひとずの空手と哲学カフェ日記

なおひとずの空手と哲学カフェ日記

空手と哲学を愛する中年のブログ

 

今日は蒲田哲学オンライン#5開催しました。

テーマ「自殺ってして良いの?」

参加人数 5人

 

今回は試しに平日の夜(水曜日)に開催してみました。

水曜夜は自分にとってはアウェイなんだな~と感じましたが

何とか最少催行人数(4人)以上集まり開催できました。

 

自殺は自己責任だからしても良い、いやいや周りの人が悲しむ、

自殺をされて困るのは本人でなく周りの人間だ、などから始まり

 

ネットの誹謗中傷やいじめで自殺に追い込まれる場合は他殺

に該当するから社会としてそれを許してはいけない、とか。

 

死ぬ意味を見つけて死ぬ人と生きていても意味がないから

自殺するという人は違うとか。

 

自分の命とはどこまでが自分の命なんだろう、自分の命は

他人や社会のものあるいは神様のものかもしれない、

その場合自分の命の自己保有率とはどれくらいなんだろうとか

色々出ました。

 

個人的に思ったのは哲学カフェでどんなテーマでやったとしても

最終的に人間って社会的生物なんだなぁと実感すること。

 

それは今回のテーマでもやはり同じでした。