全国の鉄道に乗って、沿線の魅力を発見! 

今回は、“自分流”を追求する人たちとのふれあい旅。

 

小島藤子さんが神奈川県内「JR相模線」沿線で出会ったのは

 

【上溝】

唐辛子を研究、様々な種類の配合を模索するラーメン店

 

【厚木】

飼育から乳製品加工まで一人で・目指す理想の酪農

 

【門沢橋】

“相模里神楽”歌舞伎的要素もとりいれ物語を伝える

 

【北茅ケ崎】

プロレスのマスクを手がける職人“茅ヶ崎仮面”も

 

【茅ケ崎】

釣り船・震災以来の経営危機からの脱却…

“自分流”を追求し輝く人たち…最後の「鉄道グルメ」は“厚木バーガー”

 

 

 

 

 

 

JR相模線に乗って、橋本駅から茅ケ崎駅まで、神奈川県内を巡る旅。

 

上溝のラーメン店・店主は唐辛子研究家! 

数種類の唐辛子を配合し、新たな風味を生み出す。

 

 

厚木の酪農家は、牛の飼育からチーズなどの加工まで1人で行い、独自の味を目指す。

 

 

門沢橋で出会った「相模里神楽」を継承する女性。若い世代にその魅力を発信する。

 

【リポーター】小島藤子,【語り】TARAKO

 

 

 

[BSプレミアム] 

2021年05月20日 午後7:30 ~ 午後8:00 (30分)