世間は日大悪質タックル問題が大きくなってますね。

ほんと

日大とその関係者のお粗末な対応は

老害

って、言われてもしょうがないですね。

そんな

私のお勤め先も似たり寄ったりですがね(笑)

昇進とか、役職とか

まったく興味がない私はサラリーマン失格かもしれませんが(笑)

 

 

さてー

カメラで春によく撮られる被写体というと

やはり 『 桜 』 だと思います。

前回の工場萌えで、三脚の重要性を改めて認識し

三脚に投資をしちゃいました♪

いや~~

マジで、すげーーー

いいっすよ(笑)

レバーロック式とナットロック式で悩みました・・・

ナットロック式は不慣れなため抵抗感がありましたが

店員さんの勧めもあって使ってみると

これまたビックリするぐらいに使い勝手がいいです。

サイズにもよると思いますが、なかなかええ感じですね。

 

 

たまたまなんですが

ハート型のフレームに出来ました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の夜景は、これが一番ええかなと

めっちゃ待ちました

ま、風景写真は、

1.そのロケーションに行くこと

2.タイミング

が大事ですからね。

 

 

これは、早朝での撮影です。

風がないタイミングを狙ってみました。

 

 

 

 

 

 

太陽が出る前なんで

光線が柔らかくて、優しい印象になったと思います。

 

 

ちょっと固い印象ですが

望遠を使って圧縮効果を狙ってます。

 

 

青い空が入ると鮮やかな印象になりますね。

 

今回は、さすがに

それ相応のレンズが必要ですが

開放によるボケを意識しなければ

大丈夫かと思います。

 

純正に拘る必要はなく

24mm-70mm F2.8

70mm-200mm F2.8

この2本でのサードパーティ製で何ら問題なく

ほとんどの状況に対応できると思います。

中古の良品(おそらく新古品)も多く出回ってますから♪

24mm-105mm F4.0

もいいかもしれませんね。

ツーリングに行く時は、16mm-50mm F2.8を

常用しています。

APS-C は1.5倍になるので 35mm換算で 24mm-75mm となります。

 
 
水仙を主役にしてみました。

 

で、最近は、単焦点での 50mm F1.8(35mm換算で75mm)で

食べ物を撮るようにしています。 

 
 
薄暗い店内でもバッチリ撮れますよ!
 
如何でしょうかね♪♪