こんにちは(-^□^-)

 

兵庫で

に囲まれた霧幸せを運ぶ

サイエンスホーム兵庫南店

てっちゃんですオッドアイ猫

 

 

今日は朝から大阪出張車

ネット ゼロエネルギーハウスの

意義ある勉強会に参加!

 

 

 

ってことで早めのアップですルンルン

 

 

今日の話題は

お客様にとって怖い怖い

追加工事雷に関するお話

 

 

打ち合わせが進むにつれて

何らかの追加工事は発生するもの

明らかに金額が大きいものにはさ

お客様は心の準備はあると思う上差し

 

 

 

住宅会社だって

後のトラブルを防ぐためにさ

お客様には都度金額を提示してるはず

 

 

 

ところが

意外とお客様が

その金額の大きさに驚くポーン

小さな工事の積み重ねがある

 

 

これやねん

コンセントやね

 

コンセントはあちこちに

たくさんあった方がいいよね

確かにそうかもしれんけどえー

 

 

 

小さなものだと思ってさ

むやみやたらに増やしていると

とんでもない金額が提示されるよ雷

 

 

 

コンセントはどの会社もさ

標準数ってのを設定してる

けどさ、その標準数ってのは

最低限度の数だから

お客様は少なく不便に感じて

ついつい無暗に増やしてしまうんよショボーン

 

 

普通のコンセントだけじゃない

これもそう

 

どの部屋にもテレビを置きたい!

そう思ってこのアンテナコンセントを

あちこちに増設

 

 

 

コンセントが増えるとどうなるか

実はこれが大きくなる

分電盤やね(ブレーカー)

回路数が増えることになるので

分電盤も大きくなってコストが上がる

 

 

 

照明器具の配線だって

無暗に照明器具を増やせば

当たり前やけど

スイッチも増えてくるアセアセ

 

 

 

こういう一つ一つが少額の工事

実はこれが一番怖いガーン

 

 

 

電気工事の追加金額を見て

ビックリするようなことになってしまう

塵も積もれば山となるハートブレイク

 

 

 

電気工事の打ち合わせをするときは

しっかりとコンセントや照明配線数

これらを把握しながらさ

暴走しないようにしてねチョキ

 

 

住宅という

何千万の買い物をしてるお客様

金銭感覚マヒしてくるんよねもやもや

 

 

 

3万円 5万円

この金額が少額に感じてくる

 

 

普段こんな金額の買い物を

ポンポンしないよねえーん

 

 

 

だからさ

おれたちもお客様の金銭感覚が

変にマヒしないように

しっかりとブレーキを踏むべきところは

踏んで差し上げるのが当然上差し

 

 

 

不必要なお金を

お客様に遣わせたくないもんえー

 

 

 

大切な部分に

お金を遣っていただく!

やっぱこれが大切よな

 

 

 

今日も有難うございましたチョキ

 

 

提供は

 

家づくり大好き集団グリーンハーツ

全国に134店舗の炎情熱建築屋炎

サイエンスホームグループ加盟店

 

サイエンスホーム兵庫南店

(運営会社 株式会社コトワクルーズ

0120-282-105

てっちゃんでした音符

 

 t-tanaka@sciemce-hypogo.com ←メールはこちらまで

 

 

 

 

 

 

 

AD