12月例会ご報告 卒業式~感謝と継承~ | 加古川青年会議所 日々の運動・活動ブログ

加古川青年会議所 日々の運動・活動ブログ

一般社団法人加古川青年会議所です。2018年度は「道徳経済合一のまちづくり~感歴の60年 主座を保ち多様性を認めよう~」をスローガンに、まちづくり・ひとづくり団体として活動しています。

令和元年12月6日(金)

2019年度一般社団法人加古川青年会議所

12月例会 卒業式~感謝と継承~

場所:ミル・アンジュ

 

 12月例会は卒業式です。青年会議所は40歳までしか活動資格がないため、今年でたくさんの仲間が今日で卒業していきます。普段の例会とは違い、少し寂しい気持ちと、お世話になった感謝の気持ちが入り混じった例会となりました。

 

 例月と同じようにセレモニーを実施した後、まずはプレジデンシャルリース伝達式を行いました。今年度の柴田理事長から、2020年度岡田理事長予定者へプレジデンシャルリースが託され、2020年度への熱い想いをお話し頂きました。

 いよいよ2020年度が始まるというメンバー一同熱い想いがこみ上げてきました。

その後、褒賞が行われました。2019年度加古川青年会議所に貢献したメンバーの功労をメンバー全員で称えました。

褒賞終了後、いよいよ卒業式のスタートです。みんなでシャンパンタワー行い、乾杯しました。

とても粋な演出で大変盛り上がりました。

卒業式では、卒業生一人ひとりから、遺されるメンバーに向けて熱い想いをお話しいただきました。最後だからこそ言えること、言っておきたいこと、様々な想いを我々は受け取りました。

熱い言葉ばかりでした。地域の為、本当に忙しい日々を送ってこられたと思いますが、だからこそ言える遺したい言葉に本当に感動しました。

先輩方の想いを来年度も引き継いできっとさらに良い加古川青年会議所にしていきます。

先月の例会では新入会員を迎え、そして今月は先輩方を見送りました。この出会いと別れも青年会議所の魅力です。かかわって頂いた、すべての先輩方とともに、そしてまだ見ぬ、新しい仲間達と共に、地域の発展に貢献していきます!!

 

 先輩方、本当にお疲れ様でした!これからも我々、現役メンバーのご指導、ご協力よろしくお願いします。