6月例会 OB交流会 ご報告 | 加古川青年会議所 日々の運動・活動ブログ

加古川青年会議所 日々の運動・活動ブログ

一般社団法人加古川青年会議所です。2018年度は「道徳経済合一のまちづくり~感歴の60年 主座を保ち多様性を認めよう~」をスローガンに、まちづくり・ひとづくり団体として活動しています。

令和元年6月17日(月)

2019年度一般社団法人加古川青年会議所

6月例会OB交流会「よみがえるこの想い!そして共感へ」

開催場所:加古川プラザホテル2階 鹿児の間

 

国歌「君が代」及び「JCソング」斉唱

「JCIクリード」唱和

広報戦略委員会 委員 島田 宣広君

 

「JCIミッション」並びに「JCIビジョン」唱和

広報戦略委員会 委員 今津 大介君

 

「JC宣言」朗読並びに「綱領」唱和

広報戦略委員会 委員 田中 良樹君

 

「鹿の児を育む訓」唱和

広報戦略委員会 幹事 林 紘平君

 

理事長挨拶 柴田 壮平君

 

セレモニー終了後、委員会タイム「OB交流会~よみがえるこの想い!そして共感へ~」を行いました。

はじめに広報戦略委員会 委員長 岩下 泰広君より趣旨説明。

加古川青年会議所60年の歴史を築いてこられた特別会員の方々と現役メンバーが交流し、親睦を深め絆を強めることで、我々の活動に共感いただくことを目的としている旨の説明がありました。

まずは特別会員の皆様を全員でお出迎えしました。

そして、特別会員の方々に現役当時を思い出していただくために、セレモニーを一緒に行いました。

そして理事長柴田壮平君より先輩方にご挨拶申し上げました。

理事長挨拶後、いよいよ交流会スタート!

釜谷研造先輩に乾杯のご発声をいただきました。

ここからは、特別会員の方々と現役メンバーが、豪華な食事と少しのお酒で親睦を深め、先輩方の経験談や想い、そして現役メンバーの想いを共有しました。

 

歓談中に今年度の活動報告も実施しました。

 

そして、直前理事長 木下 武彦君よりお礼の挨拶。

最後に全員で「若い我ら」を熱唱!!!

 

集合写真をとり、OB交流会は終了となりました。

短い時間ではありましたが、先輩方と、現役メンバーが交流し、互いの想いを共有できたとても有意義な交流会となりました。

先輩方、本当にありがとうございました!!!

 

交流会終了後は、出向者報告、諸報告を実施。

次回例会PRタイムは事務局のみなさん。

 

最後に監事の大谷 稔彦君による監事講評にて6月例会を終了しました。

 

OBの先輩方はこの加古川、播磨町、稲美町で活躍されている方ばかり。我々は交流できることに大変喜びを感じました。

今後我々が先輩方のようにこの地域の中心を担えるようこれからもがんばっていきたいと思います。

 

参加いただいた先輩方、本当にありがとうございました!!!