10月例会ご報告 | 加古川青年会議所 日々の運動・活動ブログ

加古川青年会議所 日々の運動・活動ブログ

一般社団法人加古川青年会議所です。2018年度は「道徳経済合一のまちづくり~感歴の60年 主座を保ち多様性を認めよう~」をスローガンに、まちづくり・ひとづくり団体として活動しています。


テーマ:

平成30年10月16日(火) 18:00~21:00

2018年度加古川青年会議所

10月例会

開催場所:ミル・アンジュ

 

国歌「君が代」及びJCソング斉唱

 

「JCIクリード」唱和

広報戦略委員会  副委員長 籔本大輔君

 

「JCIミッション」及び「JCビジョン」唱和

広報戦略委員会 幹事 山平純君

 

「JC宣言」並びに「綱領」唱和

広報戦略委員会 委員 大前晶君

 

「鹿の子を育む訓」唱和

広報戦略委員会 委員 谷村武志君

 

理事長挨拶

理事長 木下武彦君

 

理事長挨拶後に、後期新入会員10名の入会証書及びバッヂ授与式を行いました。

共に活動する仲間が増えました!

 

そして、委員会タイム「60年目のキセキと共に~新たな歩みのために~」

 

趣旨説明

広報戦略委員会 委員長 中村亮太君

 

飲食を伴う委員会タイムではありますが、加古川青年会議所の歴史や価値を理解し、

帰属意識を更に高めて、インナーブランディングへと繋げる旨が説明されました。

 

乾杯

直前理事長 前川桂恵三君

 

第一部:委員会対抗JCクイズ

加古川青年会議所の歴史やメンバーに関する質問に対し、手帳やスマホを用いて早押し形式で

答えていきます。

 

優勝は事務局!

でしたが、木下理事長及び正副メンバーからの挑戦が!

 

そして第二部へ。

第二部:利き〇〇

加古川青年会議所メンバーが作っている、日本酒・海苔・デミグラスソース、それぞれを自身の舌で

メンバーと協力しながら当てていくものです。

メンバーの多様性や、そうしたメンバーが多くいるJCの価値を知る目的です。

 

監事講評

監事 上田隆久君

 

大いに盛り上がりながらも、加古川青年会議所の歴史や価値、そしてメンバーの多様性を知ることの

できた例会となりました。

 

 

 

 

kakogawa-jc-brandingさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス