2月例会並びに第7回定時総会ご報告 | 加古川青年会議所 日々の運動・活動ブログ

加古川青年会議所 日々の運動・活動ブログ

一般社団法人加古川青年会議所です。2018年度は「道徳経済合一のまちづくり~感歴の60年 主座を保ち多様性を認めよう~」をスローガンに、まちづくり・ひとづくり団体として活動しています。


テーマ:
平成30年2月15日(木)
2018年度一般社団法人加古川青年会議所
2月例会並びに第7回定時総会
開催場所:加古川商工会議所 4階 大会議室    
 
国家「君が代」及び「JCソング」斉唱
 
「JCIクリード」唱和
広報戦略委員会 幹事 山平純 君
 
「JCIミッション」並びに「JCIビジョン」唱和
広報戦略委員会 委員 大前晶 君
 
「JC宣言」朗読並びに「綱領」唱和
広報戦略委員会 委員 宮本了介 君
 
「鹿の児を育む訓」唱和
広報戦略委員会 委員 杉本裕紀 君
 
理事長挨拶
理事長 木下武彦 君
その後、例会を中断し、その間に第7回定時総会が行われました。
2017年度の概況報告、2018年事業計画、予算等の議案が上程され、全会一致で可決されました。
 
総会終了後、例会を再開し、委員会タイム「見つめ直そうJCの魅力」を行いました。
 
趣旨説明
広報戦略委員会 委員長 中村亮太君
 
「JCと他団体の違いは何か」を知り、「JCの魅力や何ができるのか」を考え、それぞれがJCを一言で
言い表せるようになるための設えであることが説明されました。
 
まずは、広報戦略委員会のメンバーから、加古川で活動されている主な団体やNPO法人の説明がされました。
基礎知識を得たのちに、JC出身で各団体において活躍されている先輩方からの動画で、更に学びを深めます。
そして、その学びを踏まえ、各ユニットでディスカッションをし、発表を行いました。
それぞれに、自身が考えるJCを落とし込むことが出来たと思います。
 
委員会タイム終了後、今年初めての3分間スピーチ研修も行われました。
次回例会PRは、次代徳育醸成委員会から。
最後は、監事藤野大輔君から監事講評がなされました。
多くのメンバーの参加により、インナーブランディングの強化も進みました。
理事長所信の達成に向け、更にメンバーの思いを一つに活動して参ります。
 

kakogawa-jc-brandingさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス