かっこのミーハー爆裂日記!!

ミーハーかっこのおちゃらけブログ!
9年たって振り返ると(笑)IL DIVOブログになっちゃってましたぁ~
もっと他のこともとりあげたいけど、ついついIL DIVO語りに。。。。!


テーマ:

 

 

"We Came Here to Love", Sébastien Izambard (Il Divo) second solo album, available on preorder, out 3rd Nov, first single 15th Sept 2017

 

 

セバスチャンのソロ・アルバム、昨日ブログに

聴いてないけれども、きっとそうに違いないと思って、

 

”彼からの愛あふれる発信は、世界中に綺麗なエネルギーを注いでくれています。”

 

と書いたら、

 

さっそくご紹介がありました!

 

タイトルは、

「We Came here to LOVE」

 

まさに、愛あふれる発信、きれいなエネルギーを注ぐタイトル!

 

 

これ、かなりいいかも!きっとそうに違いない!

 

 

だから、とっても楽しみ!

 

 

嬉しいことは、ちゃんとある。

ありがたきことは、そこここに。

 

取り急ぎ。

 

つづく、、、

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

David is getting stuffs ready for our next record taking a bigger role even than the previous years with his incredible talents. The four of us are going to surprise you this year by taking much bigger roles into our live and recording albums be prepared

(by Seb's instagam)

 

 

 

9月に入り、すっかり秋の空気。

ブログご無沙汰です。

 

 

IL DIVOのアメリカツアーが8月末から順調にスタートし、

4人集合体のエネルギーが、また動き始めました。

ステージのSet Listは以下の通り。

彼らの歌い込んできたお馴染みの曲のラインナップ、

あらためて心踊るひとときの極上空間、

さらに熟成されたハーモニーが全米に響き始めました。

 

 

 

現地へ行かれる方、はたまた11月末のクルーズ船へと乗り込む皆様、

是非とも最大限、満喫されますように

全ての皆様の旅の無事を、ここからお祈りいたします。

 

 

さて、冒頭のセバスチャンのinstagramからのお知らせ!

New Albumのサプライズは、どんなものなのでしょうかしら?

ディヴィッドの手腕が絡んで、着々と準備されている?!

 

これは、大注目ですね!

 

 

 

 

 

 

セバスチャンは、IL DIVOとは別に、秋のソロアルバムの発売を控え、精力的な活動ぶり。

8月のバリでのコンサートも大成功の模様。

ますます男に磨きがかかって、ファンをわくわくさせてくれますね!

彼からの愛あふれる発信は、世界中に綺麗なエネルギーを注いでくれています。

彼のアルバム、楽しみ楽しみ!

 

 

 

 

自分の携帯におさめていた写真が、たまたま出てきたので、こちらにも。

 

 

前回書いたブログの最後に、ディビッドママ紫色の扉で締めくくってみたら、

今回は、ディヴィッドが、白い玉で紫色の玉をねらって打とうとしている写真。

 

 

新しい扉を開き、

自分の照準に向かって、

いざ!

紫色がナビゲートしてくれたかな?

 

だれもが、自身の幸せになる方向へ!

 

 

 

いろんな事象が起きる中にあっても、

やはり、綺麗な言葉でつながっていきたいと思います。

 

きわめてマイペースのブログですが、読んでくださって感謝!

 

季節は秋へと移行する時期。

温度変化も大きい9月。

どなたも、ご自身の身体をおいたわりくださいませ。

 

 

ではまた!

 

つづく、、、

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

セバスチャンのinstagamより

 

★セバスチャンのinstagramサイト

https://www.instagram.com/sebdivo/

(素敵な投稿がたくさん。私は大好き!)

 

 

残暑お見舞い申し上げます。

 

今年の日本は、”いわゆる日本の夏” と思っていたものとは違い、

天候が定まらず、というか、もはや熱帯地域となっているのか、

8月の台風迷走、集中豪雨等々、ダイナミックすぎる天候を繰り返しております。

東京の気温も、なんと今日は37度越え。

今日一日を乗り越えるのでやっとでございます。(やや大げさか。)

 

災害被害地においては、いかほどかと。

過酷さの中にあっても、

時折感じる心地よき風や、ふとした瞬間に見る美しき空の色、

健気に咲く花々の姿に癒される時が与えられるますようにと祈ります。

 

一方、広島に続き、今日は長崎の祈りの日。

黙祷をしながら、今あらためて、よりいっそうの平和を思う時となっています。

 

 

 

レティシアさんのinstagramより。

 

★ウルス奥様レティシアさんのinstagramサイトはこちら。

https://www.instagram.com/_letymartin_/

 

 

暑さにこちらのお二人の熱さが加わり、、、、!

 

でも、愛の姿は、嬉しいもの。

 

 

そうそう、こちらのお二人は、8月8日が結婚記念日。

新鮮さと爽やかさはそのままに、よりいっそうの愛の絆。

 

 

上を向いて、笑顔の結婚式でのディヴィッド。このお写真の姿がとても清々しく。

涼やかな風を吹かせてくれています。

 

ディヴィッドの歌声、じっくり聴きたいなぁ〜。

声がたまらなく癒やし。

 

 

 

9月のラスベガス・ヴェネツィア劇場でのコンサートプロモーションのお写真。

エメラルドグリーンの色が涼やかな美しさ。

 

素晴らしきステージになることと思います。

 

 

夏から秋へと向かう頃、またIL DIVOとしての活動が始動しますね。

ラスベガスのステージ、北米・南米ツアー、カリブ海クルーズと、

素晴らしき豊かな活動を、ブログでも追っかけていこうと思います。(気ままな感じで)

 

 

 

 

立秋を過ぎても、まだ夏真っ盛りの暑さ厳しき折。

どなたも、どうぞお体ご自愛くださいませ。

 

そして、どなたも守られて、心地よい時を持たれますように。

 

次への、扉、開いていきましょう!

 

 

 

"The World has doorways for opportunities. Open them and await the miracles." - ❤ Mama Miller(2015年のディヴィッドのお母様のFacebookの投稿から再度アップ)

 

 

嬉しき奇跡、呼び込みましょ!

 

ではまた!

 

つづく、、、、

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の結婚一周年記念には思い出の地、ベニスで。お顔から愛のオーラが広がってますね。

 

暑中お見舞い申し上げます。

 

日本の天候が、ダイナミックになってきて、

東京でも、このところ毎日竜巻注意報がテレビ画面にピロピロっという音をともなって、

出てきてます。(こんなに複数回の竜巻注意報は今までなかったかと。)

 

ピーカンに晴れ渡っていたのに、1分後に突如黒雲に覆われ、びっくりなくらいの土砂降り。

しばらくすると、また晴れ渡るという、日本ではないような天候。

 

ということで、今年もウルスの夏、ウルスのお誕生日をむかえました。

 

ブログを更新していないから、IL DIVOから離れてる?

ってことはございません。(笑)

 

真夏の暑いときこそ、熱いお茶を味わうがごとく、、、、

 

ご近所迷惑にならないように、部屋の窓を閉め切ってクーラーをかけ、

真夏の爆音IL DIVO、時々。(笑)

 

スカーッと、シャキーーーっと腹式寛大盛大ボイスのシャワーを浴びると、

背筋もピーーーン!

 

姿勢を正し、軸をまっすぐたてるかのごときIL DIVOハーモニー。

 

 

また、時に「アベマリア」の神聖ハーモニーに包まれ、

好きな曲調に浸る幸せ。

 

ってことで、ウルスはおいくつになられた?

いやいや、年齢は吹っ飛んでいる、どんどん若返る彼の美しきお姿に、

歳を重ねる正しさを教わります。

 

新しい歳も、磨かれていくことは間違いないことと。

 

セバスチャンがアップしていたinstagramより Anything missing?

 

あの曲はどのアルバムにはいっていたかしら?

なんて時があるのだけれど、

脳内IL DIVO図書館、IL DIVO検索が自分の中にあればいいのだけれど、

ちょっとごちゃごちゃになってきちゃっているので、

年代別に整理するかな、なんてね。

 

そして、、

この気分のときは、こちらがよろしいかと、

でしたら、カルロスの声が響くこの曲で立ち直られたらいかがかしら、

それでしたら、セバスチャンの甘いボイスがメインのこちらで、

あぁ〜、ディビッドの包容感たっぷりのこの曲でお休みくださいませ、

やっぱりそのお気持ちのときは、ウルスのこちらでしょう、、、、

 

などと、薬剤師のごとく、IL DIVO処方箋がかける資格をとるか。(大笑)

 

暑さの中、おばかなことなら、いくらでも書ける。(笑)

 

どなたもどなたも、真夏真っ只中、ご自身のお体をなによりおいたわりくださいませ。

ご無理なさらずに。

 

ご一緒に夏を乗り越えて。

 

気まますぎるブログですが、

読んでくださって感謝です。

 

ウルス、おめでとう!

いつも幸せオーラ、ありがとう!これからもたくさん送ってね!

 

ではまた!

 

つづきます。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

6月8日Bunkamuraオーチャードホールのコンサートに行ってまいりました。

 

帰宅直後の感想を、頭に浮かんだまま書き綴っておこうと思います。

 

コンサートが始まる前には、

「私はIL DIVOが大好き。やっぱり4人が揃っての絶妙なハーモニーがないのはやや寂しいな」

と思ったりしておりました。セバスチャンディヴィッドウルスが恋しい気分。

 

けれども、私はコンサートが進むにつれて、カルロス・マリンというエンターティナーの、

想像以上の計り知れない歌唱力にどっぷりとつかり、

彼の海の中で、心地よく泳がせていただいたかのような錯覚!?

 

だれもが周知ではあるのですが、カルロスはやっぱり歌が本当にうまい!

 

安心して身を委ねることができる安定感と、懐深き包容力を感じさせる低音の心地よさ。

高らかに歌い上げる絶唱の力強さ。

艶のあるセクシーなバリトンボイス。

絶妙な抑揚と、歌舞伎の見得を切るが如き、

腰の入った、肝の座った獅子の雄叫び。

優しき高音の技量もあっぱれ。

 

ブレずに、息切れもせず、2時間。

 

この人は、産まれ落ちた瞬間から、この道を歩み続ける宿命。

その天性のGIFTを持った人なのだと、あらためて感じました。

 

IL DIVOという枠をはずしたソロのコンサートは、

カルロス・マリンの歌声を、思いのたけ、誰に遠慮することなく発揮。

気持ちよさそうに、気持ちよさそうに、喜びいっぱいに。

 

その熱量はものすごいもの。

 

圧巻。

 

元妻、いまは同志のINNOCENCEは、可愛いスペイン版バービー人形のよう。

しかも、ラテンの陽気さ、気さくな雰囲気をお持ち。

そんな彼女の口からはびっくりするほどの超高音、ブレずに歌い上げる実力派。

グッチ裕三さんが、”心地よいサイレン”と評していたけれど、

彼女の超高音歌唱は、お宝物でございましょう。

 

プロデューサーのカルロス・マリンに、どんどん才能を引き出されてきたんだろうなと、

このお二人の特別な絆の深さを感じ、息のあった迫真のハーモニーにも感動いたしました。

 

前から2列めのお席でしたので、ダンサーの真剣な汗や筋肉(!)も間近に見られ、

フラメンコダンスのご披露などは、さすが本場スペイン、特別な気合を感じました。

 

カルロスが敬愛するエルビス・プレスリーフランク・シナトラトム・ジョーンズのメドレーを、心の底から気持ちよさそうに歌い上げる彼の姿に、自然と観客はどんどん引き込まれていきました。

 

会場は満席、全体的に散りばめられた赤いペンライトが揺れる中、

終盤には、どんどんスタンディングオベーション!

 

そんな中で、歌われた「The Impossible Dream」。

その歌詞と、バックスクリーンに映し出された映像(荒れ果てた大地、戦争で破壊された建物、そこから美しい空、樹々、滝へとシーンが映っていく)がリンクし、気合いの入ったカルロスの高らかな歌声に、だれもが現代を重ね合わせ、心が震えるような空気が会場を満たしたように感じました。

 

歌い終えたカルロスは、やや斜めしたに目を落とし、絶唱のあとの力を出し尽くしたお顔。

私は彼の額の汗が光る中に、彼の天命、心意気を見た気がいたしました。

 

彼のコンサートのバックステージには、

IL DIVOの残りのメンバー3人も、時折ハーモニーを重ねているかのような錯覚を、

いくつかの歌の中に感じました。

 

カルロスのの積み上げて磨いてきた歌の実力と、

思いを込めたステージプロデュースと、

特別な友情の深さと、

この地球(星)への愛と。

 

たっぷりと日本に注いでくださったこと、心から感謝です。

 

はるかなものを、仰ぎ見よう!

 

IL DIVOのメンバー一人一人の素晴らしさ。

 

好きになっていて、よかった!

 

円熟期、あぶらの乗った彼のますますのご活躍を応援いたします。

 

ディヴィッドセバスチャンウルス、それぞれのご活躍も、

楽しみです。

 

コンサート直後の感想。

 

また言葉が浮かんできたら書いていきます。

 

本日は取り急ぎ。

 

 

つづく、、、

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

INNOCENCE - Almost Paradise duet with CARLOS MARIN from Il Divo

 

あっという間に今週は5月から6月へ!

 

そして、あっという間にカルロスは来日へ!

 

 

6月2日(金曜日)にNHK「あさイチ」出演予定です。

 

★あさイチHP

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/170602/2.html

 

IL DIVO4人とはまたひと味違う、お二人の魅惑ヴォイスを生でご披露くださることと。

 

今週後半には来日しているってことですね!

 

 

カルロスの懐深く、揺るぎない歌声と、

INNOCENCEの独特の高音魅惑ヴォイスの共鳴。

 

楽しみです。

 

お楽しみに!頑張るぜよ!(by CARLOS)

 

 

暑さに向かう折、どなたもご自愛くださいませ。

 

 

 

ヘイ!僕はシアトルを満喫中!頑張ってまぁ〜す!

カルロス、日本での公演、応援してるよぉ〜!by DAVID

 

 

みんな、それぞれ、綺麗な音を出していこうね!

 

 

ではまた!

つづく、、、、

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

David Miller(Il Divo) Greeting to Seattle 24-5-2017

鮮やかな緑の樹々をバックに、気持ちのよい空気を感じさせる

久しぶりのディヴィッドのコメント、待ってました待ってました!

 

 

第43回シアトル国際映画祭(5/18〜6/11)に、

ディヴィッドが監督した作品が参加しております。

作品の仕上がりは、どんなものなのでしょうかしら?

トレーラーを見ると、なかなかな雰囲気!

細部にまでこだわった画面なのでは?!

 

 

ディヴィッドも自信ありそうな、爽やかなお顔での登場なので、

受賞したらいいなぁ〜!って思います。

 

★作品「a Hand of Bridge」のサイトはこちら

https://ahandofbridge.com

(サイトからトレーラーが観られます。)

 

 

 

 

 

 

Iメンバーの、IL DIVOを離れた四者四様の多彩な才能が、

どんどん発揮されて(って、前から発揮されていたかとは思いますが)、

あらためて、IL DIVOというグループの持つ奥深さ、楽しさが広がっていくようで、

これもまたファンを楽しませてくれますね!

 

 

一方、マンチェスターのコンサート会場で起きたテロ事件、言葉を失います。

セバスチャンカルロスがinstaglam等々などでも祈りを発信されておりますが、

私も同様の思いです。

今この時、よりいっそうの、あふれるほどの愛と光を。

 

 

 

芍薬の花びらの不思議。時が来ると、硬い蕾から一斉にあふれ出すゴージャス感。

香りに誘われながら、ついつい見入ってしまいます。

 

さて、5月も終盤。

明日は新月。愛あふれることを思い浮かべて、ひとときの癒しの時を。

 

そして気がつけば6月間近!

カルロスが日本に降り立つ日が近づいてきますね!

 

どなたにとっても、豊かな恵みが注がれますように。

 

 

ではまた!

 

つづく、、、、

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心を無にして。年初、鎌倉にて

 

今年(2017年)の1月、プライベートで来日していたPascalご夫妻は、

なんと鎌倉の円覚寺で座禅していた?!

 

つい先日、facebookでフランスのファンのページで紹介されていて、

びっくりしちゃいました!

これは、その時のお写真から。(facebookより)

 

そして、このところ、SAMURAI_Projectのinstagramで連日お写真が更新されております。

 

 

★SAMURAI_Project

SAMURAI_Projectは、特別な日本文化体験のサービスです。

鎌倉の歴史ある特別なお寺(観光客立ち入り禁止)で、

禅(座禅)体験、本物の刀を私用した居合、試し斬り体験、

築80年の日本家屋で作られた茶室での茶道体験があります。

私たちはお客様のニーズと興味に合わせてカスタマイズし、

忘れられない思い出に残る体験を提供します。

instagram サイトはこちら

https://www.instagram.com/samurai_project/

 

なんと、ここにPascalとお美しい奥様、お二人のお写真がたくさんアップされており、

海外へと発信されております。(のぞいてみてね!)

 

 

 

 

かなり似合っていて、もはやフランス人には見えない?!

 

本気モード!気合入っていてます。

 

なんて、清々しいお顔をされているのでしょう。なんだか感動してしまう。

 

 

 

 

昨年(2016年)は、アルバム「Billet de Femme」の発売と全国ツアーに加えて、

今年(2017年)秋に開演するフランスミュージカルの「Jesus」の音楽監督に、

相当な力を尽くしていただろうと想像すると、

彼にとっての非日常の日本体験は、貴重な時間であったのではと、

あらためて想像いたします。

 

日本での時間が、Pascalの感性に、

特別な癒やしと、豊かなインスピレーションを与え、

彼がさらなる輝きと深みが増していくことを。

 

なんだか、こういう思ってもみない展開になっていることに、

私は、自分の想定の域を越えていて、嬉しくてワクワクしちゃいます!

 

「Jesus」からの「禅」か。

 

やっぱり、すごいかも!

 

 

ってことで、密かなファンは、Pascalの次の感性が生み出す曲が楽しみになってきます。

 

日本では、まだ知名度があまりない中、独り語りのこのブログですが、

Pascalの座禅姿の記事を書いているなんて、まさに「縁は異なもの味なもの」

 

想定を超えた嬉しいこと、素晴らしいこと、楽しいことが、起こっていく!

 

ファンって、最高! Pascal メルシー!

 

ってことで、こちらの記事もつづいていくな。

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ご無沙汰しちゃってます。

IL DIVO好きは変わらずでございますので。

 

さてさて、高速情報が世界を駆け巡る昨今、

もはやファンはご存知かとは思いますが、

 

IL DIVO『THIS IS YOUR NIGHT』LIVE IN LAS VEGS

 9月20,22,23,27,29,30日の6日間!

 

この落ち着きと余裕の立ち姿から、またまた格段にパワーアップ ですね!

 

 

「皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。」いう座り方ですね!

 

 

歳をとらない美しさ 眼差しの永遠

 

貫禄のたたずまいとスキのない身だしなみと、指先の繊細

 

余裕の優雅さを讃えて

 

気さくさはそのままに、円熟を加えて、

 

オチャメさも健在?!

 

 

 

 

かっこいいなぁ〜(とkakkoのつぶやき)

 

なにがあっても揺るぎない、ありがたき笑顔!

 

★情報サイト

http://www.ildivo.com/las-vegas-venetian-residency/

 

さっそくファンメンバーにはチケットプレセールが始まってます。

このサイトの右横にあるfacebook箇所に動画もあります。

facebookや各メンバーからのtwitter発信等々、どんどん活気づいてきますね!

 

 

天をあおぐと、青空をバックに高く伸びる若葉がみまもってくれている!

この時期ならではのシーン、大好き!

 

 

5月。若葉がどんどん成長、強い葉に変化していくこの時期。

そのエネルギーをたくさん浴びて、日々リフレッシュ!

 

どなたも、健やかな5月をお過ごしくださいませ。

 

私、マイペース更新、続けていきます!

 

ではまた!

つづく。。。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年2017年のディヴィッド!

1週間前、サラさんのinstagramにアップされておりましたね!

この彼の”目”が好き!(笑)

 

 

なかなか似合ってる!

サラさん出演のオペラ(フロリダで4月7−9日)の楽屋での一コマですね!

 

 

ところで、ディヴィッド”さん”。

今年の4月14日で44歳!(セバスチャン”さん”と同じ歳ということで。)

 

心からおめでとうございます!

 

そうかぁ〜。

ディヴィッドが40代半ばかぁ〜。

 

男の円熟期!

 

同じ志向性を持つ愛すべき伴侶を得て、

共にお互いを磨き合い、いたわり合い。

 

落ち着きと、責任と、自信と、穏やかさと。

 

ここからのディヴィッドも、ほんとうに楽しみですね。

 

 

 

こちらは、つい先日(4月8日か?)、カタールのショッピングモールのグランドオープンから

 

 

久しぶりに全員集合。

モールのオープンにIL DIVO?!

カタールって、凄すぎです。(笑)

 

 

 

ディヴィッドの横からの姿。44歳の貫禄と安定感が、備わってきていますね!

上へと照らすライトの光が上昇エネルギーのよう?

 

 

たくさんの愛を自分の中に受け取って、

それを無限大に広げて、多くの人々に注いでいける人。

 

 

 

近所のケヤキ並木を見上げてみました。可愛い若葉が出始め時期だからこその清々しさ。

 

彼の生まれたこの時期は、春の芽吹きのシーズン。

花々の開花と、樹々の若葉が重なって、

時にここはパラダイスかと見まがうほどの美しき色が、

特別な所でなくてもあちこちに見られますね。

 

上に伸びていくエネルギー、どんどん開いていくエネルギーがたくさん。

 

ディヴィッドからも、そんな力を感じます。

 

そして、それを爽やかに覆う青い空!

青い空もディヴィッドの雰囲気!

 

見上げると、それだけで気持ちのいい暖かな音が聞こえてくるような。

 

 

 

こちらも近所の一コマ。若葉の力がすごいすごい!この時期の特別な空気ですね!

 

 

そんな空気感を持っているディヴィッドのお写真を。

好きなショットの中からいくつかを年齢関係なく連続搭載!

 

 

ねっ!

トップの今年のディヴィッドと変わらない変わらない!

 

その新鮮さを持っているのがディヴィッド!

 

 

今年も素晴らしい一年を!

 

 

桜から若葉へ。

 

今年も自然とともに進んでいきましょう!

 

ではまた!

 

つづく、、、、

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。