4月23日、今日の天気はココログに移動します。

http://kakionsitu.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/2018-ee7b.html

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

4月22日、今日も快晴。運よくダイアモンド蛭!(笑)撮影は小屋番です。携帯で・・・(泣)

今日はボッカの館さん。どのくらい進んだ花の咲き具合を写真に収めTるでしょう。

皆さん名カメラマン。そういえば、先輩はこの前、ボッカに熱心で写真はゼロでしたね。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

4月21日、土曜日の今日は快晴。登山日和かな!!!

近頃珍しい、すっきり富士山。桜もあつらえたよう・・・。

この花、も群生して・・

キクザキイチゲも清楚です。この花の寿命は短い。雨風に傷みやすい。

丈夫さはない。岩場でいつまでも風に揺れている。

写真はカツニィです。好い時に山に行きましたね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月20日、晴れ。今日はどんな日になるのでしょう。朝のうちは雲一つありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月19日、霧。のち晴れて陽射し強。12時、小屋着。気温10℃。

第二展望ベンチ、三つ葉が盛り。きれいだ。

バイケイソウも伸びてきました。遅霜にやられていませんか??

今日登って温度計を見たら最低が-7℃でした。

16日のあの震える寒さの気温だったか、バイケイソウノ葉先が霜の被害で黒くなってくるのは大分伸びてから。きれいなバイケイソウガ見れる年は少ない。

春先の芽だし頃が一番いいなーと思う。

写真は2枚とも、ボッカの鈴木さんでした。山は陽射しが強かったですが、登山日和でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月18日、濃霧と雨。まるで入梅みたい。昼からちらちら、陽射しもあり春らしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月17日、厚い雲。山は霧雨。北麓も小雨。テレビで西丹沢バス路線の放映をしていましたね。

奥野さんの写真が出たのにはびっくり。浅次郎さんの、むしろ蓑の写真には衝撃。あれは、茣蓙ではない、分厚いむしろだ。こんなことを言うと、私も、100年前の人種だな。語り始めたら止まらなくなる。これはココログ分野だな。

西丹沢の桜かー・・・神の川の山桜は・・・・絶品。見に行こう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月16日、早朝は雲が多い。千切れ雲が散らばっている。気温は上がらず、日も射さず寒い一日になった。

-----------------------------------------------------------------------------

4月15日、雨、風は突風めいて時々強し。

9時頃北麓ではやにわに青空。時折突風は吹く。歩荷の館さんも悩んだのか、今日は事務所を9時に出発。こんな天気のほうが雲が綺麗で、面白い。と言う冒険家。健脚と、山勘と、経験が言わせる言葉かな!

今日も凄い写真を撮ってくるかな??

昨日の宿泊者も、かなりきわどい景色を見たかしれない。倒木、枝落ちがあるから神経はバンバンに張り巡らせて、行ってください。あまりすすめられないけれど・・・・。

今日の富士山。雲が多いです。

名花が咲いています。まだ4月の15ですよ。5月に咲くのに、流石温暖化です。

滝雲も凄いものです。

写真は館さんです。犬越路の稜線の岩場にびっしり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月14日、曇り。霧が深い。霧雨。

------------------------------------------------------------------------------------------------

4月13日、雲一つ見当たらない快晴。日中風が強い。神の川林道工事は今日は通行可。11日から時間規制でした。先輩のボッカも、小屋番もほっと一息。

夕方ちらっと雲が掛かる。夕方は寒し。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月12日、晴れ。今日は猛暑。

------------------------------------------------------------------------------------------

4月11日、雲と風あり。昼前から、雨も伴い、突風が夜まで続きました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

4月10日、晴れ。

ようやく編集しました。

6歳の少年の傑作です。

素晴らしい思い出を残して、帰りました。きっと少年よりも、小屋番が忘れられないでしょう。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------

4月9日、晴れ。早朝は寒かったが、日中は陽射しも強く暖かい。

--------------------------------------------------------------

4月8日、晴れ。朝のうちは寒く、日中の気温は上昇。鶯の声を聴く。今年数回目。何時もならすごく啼くのに・・・・??

 

--------------------------------------------------------------------------------------

4月7日、快晴。今日はヤタオネからカッチャン。東沢回って先輩。昨日の風で林道や登山道が、荒れていないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月6日、小雨と霧と風。夕方から風雨強まり日が替わって7日の夜中に収まる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月5日、曇り。今朝は3.5℃。北麓の枝垂桜は手品のように1晩で葉桜!!

山は、薄日あり。気温は3.5 ℃です。昨日から15℃も下がった。

--------------------------------------------------------------------------------------------

4月4日、晴れ。林道が開いて、鈴木さんが青根の事務所、で荷物を受け取ってボッカ。ようやく普通になった。

今日は時間がかかったそう。気温は午後で18℃

バイケイソウが4月25日頃の状態です。15日から20日早いのかな。去年も早かったです。

林道では桜が咲いて、ミツバツツジも咲きはじめました。。

明後日は久々の先輩のボッカです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月3日、今日も快晴。4時、やや西の空に丸い月が掛かっている。昨日か、一昨日が満月だったのかな??

いくらか細った感じがする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月2日、晴れ。

今朝のテレビの情報によれば、3月の気温は過去最高で、旭川では16℃。過去最高という。

その他の地方も、観測史上最高という。(観測は30年間)北海道の高気温は100年振りというが、誰が、測っていたんだろう??

5、6年前かな、桧洞丸のツツジの満開時に、100年ぶりという人がいたが、あなた100年生きて山に登っていたの??と聞きたくなる。ざっと近年になく凄いですよという意味なのでしょう。よく言う、大げさな表現。ということになる。

 

ひとくくりで温暖化と言いえないというが、突発的に1年ぐらいなら、ともかく、毎年続けば、正真正銘の高温移行ではないのでしょうか??人間の生活が温暖化を誘発しているという発想から、生活の便利さを抑制されるかもしれない危機感かで、明確なデーターはない。決定的な証拠はないと、対岸の火事で収めておこうと思いがちだが、火事は消えても排気ガスは消えないからな。緑が減っているんだから消してくれるものが少ないんだわ。

明日は久しぶりにお買いもの、通る道なりに、買うものを忘れないように紙に書いて、何度も行かないように気を付けているが、こんなレベルでは焼け石に水。

野菜苗を買いに行く。手元で食材が間に合えば、コマコマ車を走らせないですむ。野菜と言えども、緑だしな・・・!一石二鳥だわ。

旨い事、自己弁護して終わりますか。

 

昨日、帰ってくるとき、神の川林道が落石が除去されていた。ありがたい!これで、余分なガソリンを使わないですむ。時間も大幅に節約。山仕事の人達、小屋番の為に、重機を動かすデメリットと、我々、少人数とのデメリットの比較は難しいが、その裏に、大勢の登山者がいるから、損得の計算はさらに難しい。工事者も山の緑を守る、林業、環境と生活を守ることだから、これも重大。

皇太子が世界の舞台で水の問題を取り上げていた。イコール世界平和につながると・・・!

----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

4月1日、満月が西の空に大きくかかっている。今日から4月。春めいた響き・・・・!然し山はまだ霧氷が付き、霜が降りる。そして花のつぼみが膨らみ、新緑が始まる。

外は4時半。月の光で明るい。月もただ三日月ではなくて、宇宙博士によれば上弦の月、下限の月と言い方は違うのであった。一度ネット検索をしたが、面倒くさいな、明日!と思って終わり。

世の中、さまざまいろいろあるんだね。ある物知りに、夜具たたみをしてと言ったら、チンプンカンプン。教われば簡単知らねばチンブンカン。いずれも人間が考えたことだけど。

ヤクシマキクタビラコな。んていわれた時は、舌をかむかと思ったよ。懐かしいな。クルマバツクバネソウというのは、どこが句読点なんだと思ったな。

 

今頃は神の川で、フサザクラが咲いているな。日陰沢橋のあたりに目も覚めるようなフサザクラが咲いていたな。大昔。今は無い。誰かが根こそぎ持って行ったのだ。

みんながよく言う言葉に、

「家に持ってきたら、色が悪いのよ!」メリハリは寒暖の差で出るのよね。山では美しい色で咲く。辞書にも出ていない。野に置けレンゲソウとはまさに名言。きれいだからと毒草をせっせとこいで、家に持っていく人が後を絶たない。不思議だね。