運転試験場の上手いコラボ | あたま出版ブログ 禿頭席(とくとうせき)

あたま出版ブログ 禿頭席(とくとうせき)

あたま出版http://atama-pub.net/  のブログです。夫婦で書いています。


テーマ:

運転免許証を更新するため、先日門真運転試験場へ行きました。

 
 
ここはいつ来ても不便な場所だと不満を覚え、数年後にはまた同じように不便を感じ続けています。
更新受付に行き、あちこち回って講義を受けるための整理番号を受け取ると、約40分待ち。仕方なく一旦建物の外に出ると、なにやら声が。見ると、献血のお願いです。講義を受ける建物の1階に献血センターがあり、そこのスタッフが献血を呼び掛けているのです。
「講義の待ち時間にどうぞ!」とにこやかに話すスタッフ。受付に行くと、「30分ちょっとありますね。間に合いますよ」
よく行くセンターと比べとても早くてきぱきとこなす看護師さん。検査から問診、採血まで20数分程度で済みました。早い!
 
講義までの待ち時間に献血をするというのはなかなか効率的で良いコラボだと思います。
 

柿本篤弥さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス