心を磨くと商売が繁盛するって本当!? | 今より確実に店の売上UP!小売業の経営ドクター島村信仁による潰れない店作りとは?
2013-05-23 11:07:03

心を磨くと商売が繁盛するって本当!?

テーマ:¦-心学商売繁盛の言葉
● 心を磨くと商売が繁盛するって本当!?

こんにちは。経営ドクター島村信仁です。

秘書 「ドクター、そろそろ喜多方市で講演してきた内容をブログに書いてほしいのですが・・・」

ドクター島村 「ああ、そうだったない。2日経ってしまったから今日伝えるばい。」

秘書 「私も聞きに行けなかったから楽しみです☆」

ドクター島村 「今回の講演テーマは『心を磨くと商売が繁盛する』ってことなんだばい。」

秘書 「心・・・ですか?」

ドクター島村 「そう。来週、行われる心学商売繁盛塾でも毎回伝えていることなんだばい。」

秘書 「心を学べば商売は繁盛するって塾ですもんね。」

ドクター島村 「当社(株)経営ドクターの社訓について話をしてきたんだばい。」

秘書 「ドクターと一緒に考えた社訓ですね。一生懸命考えたなあ・・・」

ドクター島村 「その中で、『人の喜びが自分の喜び。まずは人を喜ばせてみよう』について語ってきたばい。」

秘書 「ドクターの人生を180度変えてくれた言葉であり、本ですからね。」

ドクター島村 「お客様が少ない!と嘆いているお店でも0ではないばい?」

秘書 「0ってことはさすがにないでしょうね・・・」

ドクター島村 「売上が厳しい!って言っている時こそ、買いに来てくれた目の前の一人のお客様を徹底的に喜ばせるんだばい。お店が暇だから出来るばい?(笑)」

秘書 「お金をかけて喜ばせるわけではなくても手間をかけるとか、話し相手になるとか、笑顔でいつもニコニコしているとか出来ることはたくさんありますからね。」

ドクター島村 「そうなんだばい。売上が厳しい!そんな自分が困っている時こそ、目の前の人を喜ばせる。自分よりも困っている人を手助けする。そういう気持ちが大事なんだばい。」

秘書 「自分が困っているとなかなか相手が見えなくなります。私もそういうところがあるから気をつけないと・・・」

ドクター島村 「下心(見返りを求める)を持って、人を喜ばせるのではなく良心に基づいた人を喜ばせることをやっていくとええぞい。」










小売店の手書きPOPで売上UP:経営ドクター島村信仁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.