奄美大島 加計呂麻島マンゴー と追い込み漁日記

奄美大島 加計呂麻島マンゴー と追い込み漁日記

追い込み漁師、農業にチャレンジします!p(^^)q
加計呂麻島おざき農園ブログ

このところ晴天が続いて後れ馳せながらですが花がいい感じになってます。


(4/7撮影)
花芽がつかない個体が多く、不作予報を出していましたが、こうして見目るとそれなりに見えますね。

今年も蜜蜂が受粉に奮闘してくれています。
(今年も東マンゴー園からお借りしました)

園内は蜜蜂の羽音が心地よく響いてます。

現在受粉も終盤にさしかかって蜜蜂とのお別れが実に名残惜しい。😢

彼らの置き土産が少しずつですが形になってきています。


早めの摘果でなんとか遅れを取り戻せたらいいんだけどなぁなんて思ってるんですがどうかなぁ。。。😅

今後の天候にも期待したいですね。

4/14みやざきマンゴー初競り  ご祝儀50万というニュースがはいってきました

あちらはボイラーで加温してるのでもう出荷なんですね。

燃料高騰で大変だろうなぁ。

おそらく買い手もその辺り汲んでの値つけなんでしょうね。

無加温の加計呂麻島マンゴーの出荷は天候次第ですが早くても7月のおわりくらいです。

まだまだ気長にお待ちください。


今年はアボカドが例年になく好調な様子です。

(4/13撮影)
結実率が良い❤️

「アボカドはバカみたいに水を食う」という話をバイヤーさんから聞いて灌水系統を増設しました。

早速効果が出たかもしれません。


ここから初期落果するのでどれくらい残るか、というのが課題ですが。

今年は剪定も上手くいったようで新芽の勢いもなかなか良い❗️


成長が早くて図体の割には収量の見通しが立たないのが最大の悩み。

趣味で研究中ですがまだまだわからない事だらけです。