★Seamamからの贈り物★ 夜光貝アクセサリー 奄美の海から

奄美大島・瀬戸内町で漁師生活をする3人家族のこつこつブログ。釣り&素潜り漁師が削って作るオリジナルデザインの夜光貝アクセサリーを紹介
Amami island
shell accessory shop


テーマ:



新規販売店の情報です。

先日、セッティング(レイアウト)がやっと終わったので、紹介させていただきます。



出品場所は、

『加計呂麻島展示・体験交流館』です。


加計呂麻展示・体験交流館は、

瀬戸内町、加計呂麻島(カケロマジマ)の南東に位置する、

諸鈍(ショドン)集落内に今年新設された施設です。

この施設のお土産コーナーに出品しています。


加計呂麻へ行くには、奄美本島側から船で渡ります。

(地元の人は「ジマ」を省略して「カケロマ」と呼びます)


古仁屋(コニヤ)の港から、船で出発するところから紹介するつもりでしたが、

加計呂麻の風景写真はおろか、諸鈍集落や館の外観も撮り忘れていました。


なので、いきなり館内です。

出来立てホヤホヤのお土産コーナー。

その一角、緑の柱あたりに出品させていただきました。




商品の内容と値段は、海の駅<海力>とほとんど同じ。






夜光貝ネックレス・夜光貝ストラップと、

ちょっと展示物。





ストラップは小物用のストラップ(小)と、

かばんやキーホルダー用のストラップ(大)があります。


今回の商品台紙は、

加計呂麻の風景や植物、水中景観の一部を取り入れた、

加計呂麻限定バ-ジョンになっています。


≪ストラップ(小)≫







≪ストラップ(大)≫

ビーズを緩めると、紐の長さを変えることができるので、

使い方いろいろ。




夜光貝お土産 人気の定番となりつつある、

≪夜光貝磨き体験セット≫

ネックレス用とヘアゴム用があります。


仕上がり見本を見ながらパーツをお選びください。

時間がある方は、体験交流館内で作業ができますので、

職員さんに声をかけてみてください。

時間的には2時間ほどかかりますので、

フェリー待ちの間に、体験される場合は、余裕をもってお望みください。



展示物≫


丸磨き


中心軸の断面



≪夜光貝についての冊子≫

夜光貝アクセサリーについての注意書きもあるので、

ご購入前にはお読みください。




夏休みも間近です。
カケロマ観光にお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。



古仁屋から館へのアクセス等については、後日追記予定です。






■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

奄美大島 夜光貝オリジナルデザインSeamam(シーマム)

ネックレス・ピアス・ヘアゴム・バレッタ・ブレスレット・バングル・ループタイ・帯留め・かんざし・キーホルダー・ストラップなどの夜光貝アクセサリーや夜光貝ランプ、夜光貝磨き体験セットなど

商品に関する質問や磨き方、オーダー方法などお気軽にお問い合わせください。

メールtomoko._.tds_seamam@hop.ocn.ne.jp

ホームhttp://www6.ocn.ne.jp/~seamam/

オンラインショップhttp://seamam.ocnk.net/
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇






AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

Seamam正さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。