自己実現への道

自己実現への道

稼げない方は相談に乗りますよ

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
どうも、よしおか せいじ です。

現実の世界では起きてしまった事実は1つです。

しかし、その起きてしまった事実に対しての解釈の仕方はたくさんあります。


例えば「あ~失敗したよ」って時、

その事実は1つです。

でも、解釈は色々出来ますね。

「まあいいか!成る様に成るし。」

「どうしよう。取り返しのつかない失敗をしてしまった。」

「失敗するのもたまにはいいかな?経験値としてはよかったよね。


「どうして失敗したんだろう?あんなに慎重に行動したのに...



と解釈の仕方は人それぞれだと思います。


そんな解釈の仕方は大きく分けるとこの2つのタイプがいます。

ポジティブに解釈する人
ネガティブに解釈する人

この2つに分かれます。

貴方はどちらですか?


イメージしてみて下さい。

イメージ出来ましたか?

「私はネガティブに解釈します。」

こう思う人が大半のはずです。


その理由は、

ネガティブ=謙虚って勘違いしている人が多いからです。


日本人の美徳の様にこういった教育をされてきてる人が多いんですよ。

「謙虚に生きなさい」

何の理由も示さないのに謙虚を押し付ける親。
謙虚なのは素晴らしいと言わんばかりの教師。
傲慢は悪だと思っている社会。


私から言わせれば、そんなもの糞食らえですよ。
(言葉遣いが汚くてすみません)


謙虚で生きる必要はありませんよ。

その物事に対して、自信があるのなら、傲慢でも高慢でも尊大でもかまいません。

自分に自信がある事だったら鼻高々でいきましょうよ。


ネガティブな解釈はネガティブな行動や言動しか生み出しません。
ポジティブな解釈はポジティブな行動や言動、構想、理念などを生み出します。


あなたはどちらがいいですか?


人生は1度きりです。

リハーサル無しのぶっつけ本番です。

解釈1つですべてが変わっていきますよ。


ブログはこちら
メルマガはこちら



テーマ:
今日は前から見たかったモネの「日の出」が見たくて京都市美術館に行ってきました。

いやー素晴らしいの一言ですよ。

独特の色合いと圧倒的な存在感に帰り道にスキップしてしまいましたよ(笑)


それから絵を見ている時に、1つ思ったことがありました。


「日の出って確か1872年に書かれた絵のはず。(以前は1873年に書かれたと思われていた)今年は2016年やから、144年前に書かれた絵ってことやんな。それだけ時間が過ぎているのに、見た人を感動させるってことは不変ってことやろ。真価があるってことやんな?それとも進化なんかな?モネが描いた絵に時代が追いついてきたんか?」


と、絵を見ながら色々と考えこんでしまいましたね。


考えている途中にこんな疑問も浮かんできました。


「真価があるから、進化するのか?進化するから真価が出てくるのか?どっちなんだろう?」


もはやアニメの一休さんレベルのとんち問題(笑)


そこで、今日はその疑問に思った真価と進化について迫っていきたいと思います。


では、始めますね。


真価を辞書でひも解けば、

物や人のもつ真の価値や能力。


次に進化を辞書でひも解けば、

生物が、単純微小な原始生命から、段階的に、複雑多様なものへと変化して来たこと。

更に広く、事物が一層、優れたものに発展すること。


上記の通り2つの『しんか』の意味は全く違います。


では、真価と進化はどっちが先にくるのか?


真価があるから、進化するのか?
進化するから、真価が出るのか?




先に結論を申し上げます。

私の脳内会議では「どっちも正解」って結論に至りました。

以下に記載するのが考えです。


人の場合は、真価を発揮する人は努力した人、又は生まれつき能力の高い人だと思います。

人ではなく物の場合の真価は、その物じたいが希少価値が高い、又は非常に便利なんだと思います。



人の場合の進化は、文明学、物理学、医学、天文学、研究や開発など内容は多岐わたると思います。

物の場合の進化は、利便性や有効性、その物が以前より、優れている事なんだと思います。


以上の事柄から、


真価があるから、進化するって場合もあれば、
進化するから、真価が出てくる場合もあるのではないでしょうか?


どっちが先ってことはなく、その人や物で千差万別なのではないでしょうか?



最後に私自身は、真価も進化も欲しいです。


欲張りな性格なんですよ(笑)

人生の中で圧倒的な愉悦を得る為には、真価と進化は必要不可欠ですね。

これからも私は日々の行ないを不退転の気持ちで望んでいき、
真価も、進化も手にいれていきたいです。


テーマ:
今動くか?動かないか?

未来の選択肢にmaybe(たぶん、もしかしたら)はない。

自分を信じろ、未来を決められるのは自分だけだ。


どうも、よしおか せいじ です。

先週のお話なんですが、新幹線に乗って博多から帰る途中に、
とあるタバコ会社の広告を見て衝撃でした。

たぶん~なんだろう

って行動している人や

たぶん~をこうやればうまくいくって行動している人を多く見かけますが、

たぶんではダメなんです。


物事に対して予測を立てて、行動するのは良い事なんですが、

たぶんでは全くダメです。



「必ずこうなる」

「どうにかしてやる」


と言う様に決めつけて行動して欲しいです。


決めつけて行動すれば、必ず何事もうまくいきます。


自己でイメージすれば、その現実を引き寄せるからです。


逆に言えば,自己がイメージ出来ない事は、引き寄せることは不可能です。



お金が欲しいとか、
人脈を広げたいとか、
かわいい彼女が欲しいとか、
格好いい彼氏が欲しいとか、

仕事から、プライベートまですべてにおいてイメージして下さいね。

イメージする事によって、そのイメージに沿って、
行動しますので、イメージ通りの現実を引き寄せる事が出来るのはずです。


「何言ってんの]

こう思う方も大勢いますが、イメージするって事はそれほど大事です。


試しに毎日寝る前に自分が理想とする、現実をイメージして下さい。

近い将来貴方の生活は激変しています。

騙されたと思って、やってみてください。

では


メルマガ自己実現への道

登録はこちらから

メルマガの内容はネットビジネスで稼いで自己実現を叶えるメルマガです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス