ゆらゆら楽々ブログ

ゆらゆら楽々ブログ

ご訪問ありがとうございます。
相手に寄り添うセラピスト
KAOKAOこと天海かおりです。


幼い子2人連れた4人のご家族が、

通路挟んだ隣り2人掛け席前後に座った。


私は1人で3人掛け席に座っていたため、譲ろうと女性(多分お母さん)に声をかけた。


女性は男性(多分ご主人)に話してから

「大丈夫です」と申し訳なさそうに断られたので、私も申し訳なさそに元の席に着いた。


そのうち、「すみません」と声がした。見ると私の足元にジュースが流れてきた。

お子さんがこぼしてしまったらしい。

女性は「足元大丈夫ですか?」と申し訳無さそうに床を拭かれていたので、

私も持っていたテッシュで手伝った。


「お子さん2人ですと大変ですね。」

と声を掛けつつも、

女性がティッシュとゴミ袋で手際良く拭かれていたのに関心した。


女性は降りられるとき、「ありがとうございました」と笑顔でお礼を言われていった。

私も、会釈しながらも抱かれた子と女性に笑顔で手を振った。


私の職場はベビーカー連れやお子様連れの方が多くご来店されて、

いろいろな情景を目にするのだけれど、

このご時世、頼もしくも有り難くも思う。


私はようやく子育て卒業しましたから、

これからは、妊娠出産子育てをしようとしている方や、子育て真っ只中の方にエールを送れる人になりたい、

そしてそんな仕事が出来たら幸せだなと思った。



出愛に感謝ラブラブ