出来ない!仕方ない!分かってもらえない!と思っているママが感情とうまく付き合う方法 仕事も家事も子育ても 楽々こなせるママになる

出来ない!仕方ない!分かってもらえない!と思っているママが感情とうまく付き合う方法 仕事も家事も子育ても 楽々こなせるママになる

女性は結婚・出産というターニングポイントで生活が大きく変わります。
気付かないうちに自分の感情にフタをしていませんか? 満たされない感情がイライラやガミガミの原因に!
自分の感情とうまく付き合うことで、仕事も家事も子育てもらくらくこなせるママにまれますよ。


テーマ:

● 起業ママさんへ イベント出展で大切なこと「目標を決める!」 

 

おはようございます、松本和美です!

 

 

起業ママさんのあなたへ

 

あなたはイベントに出展するときに、どんな目的で出展していますか?

 

 

前回、私はそんな質問をしました。

 

ただ何となくイベントに出展するよりも

イベントに出展する目的(理由)があると

どんな行動をしたらいいかが見えてきますよね!

 

 

目的を持つことで、

漠然としていたものに道筋、方向性が見えてきます。

 

 

目的は人それぞれだけど、

その叶えたいゴールに向かって進むときに

やるべきことが見えてきます。

 

そのときに大切になってくるのが【目標】です。

 

目標は、ゴールに向かって上っていく階段のようなもの。

 

一段一段、階段を上って、

上りきった屋上がゴールだと思ってくださいね。

 

 


 

例えば、

 

 

イベントに出る目的が

 

自分の活動を知ってもらうため

 

なら、

 

 

目標は、

 

最低でも30人のお客様に診断する

 

とか。

 

 

イベントに出る目的が

 

自分の商品を買ってほしい

 

なら

 

 

目標を

 

売上1万円以上にする!

 

とか。

 

 

ただ、

自分のことを知ってもらいたい!

商品を買ってほしい!

と思っているよりも

 

目標を決めることで、

イベントで意識することが随分と具体的になりますね。

 

 

 

 

せっかく出展料を払っているのだから、

目標をクリアして、

あなたの活動をたくさんのお客様に知ってもらいましょ!

 

 

ママフェスもイベントも、お客様と直接つながれるチャンスです。

 

 

お客様とリアルにコミュニケーションをとることで

あなたとお客様の『次』につながるといいですね!!

 

 

次回は、目標を決めてどう行動するか?をお伝えします!

 

 

☆☆☆☆☆


たくさんのイベントに出展して分かったことを
30分の無料講座にしました。

10月15日10時からzoomでお話します。
山中 真理子さんの『ポジティ部』での開催です。

 

詳細、お申込みはこちらです。

 


興味ある方は参加してくださいね!

 

 

 

★HPが出来ました!!

 


テーマ:

● 起業ママさんへ ママフェスやイベントに出る目的は?

 

こんにちは!子育てカウンセラーの松本和美です。

 

 

秋はママフェスやイベントがたくさんありますね。

 

過ごしやすい季節だから

ママも子供を連れて外出したくなるのかな?

 

それに、秋はハロウィンもありますしね。

 

 

ハンドメイド作家さんや起業されてるママは、

イベントに出展される方も多いのでは?

 

 

私も都内や横浜のママフェスや

地域の小さなイベントによく出展しています。

 

 

私の経験からですが、

 

起業ママさんのあなたへ

 

イベント出展で「ここを意識しておくといいよ!」

というようなことをお伝えしますね!

 

 





ここで質問です!

 

あなたがイベントに出展するときに、大切にしていることはなんですか?

 

 

私が一番大切にしていることは

「目的」です。

 

 

自分の作品を見て欲しい

自分を知って欲しい

自分の活動を知って欲しい

自分の商品を買ってほしい

 

 

イベントに出展する理由は人それぞれです。

 

 

私の場合だと、何で出展するかで目的が変わってきます。

 

「赤ちゃんともち」という子育て診断で出展するときは

 

・コミュニケーションの大切さを伝える!

・子育てを楽に出来るツールを知ってもらう!

・「赤ちゃんともち」を広める!

 

 

「ママスク大和」で出展するときは、

 

・親子で楽しむ場の紹介をする!

・ママスクのメルマガ登録者を増やす!

 

 

イベントに出る目的がハッキリしていないと

「ただ何となく出てみた」

「誘われたから出てみた」

ということになってしまいます。

 

それが悪いわけではないけれど、

ただ、楽しかった~で終わってしまうことに。

 

自分が楽しむために出展するなら

それでもいいですが…

 

 

目的を持つことで、

そのイベントで、自分が何をどうするかの

道筋や方向性が見えてきますよ。

 

 

せっかく出展料を払って出ているのだから、

お客様と直接つながるチャンスに

結果を出せたほうがいいですよね。


 

 

 

 

イベントに出ようと考えているあなた!

あなたはイベントに、どんな目的で出展しますか?

 

 

まずは、この質問に答えてくださいね。

目的が決まれば、後はそこを目指して行動するだけです。

 

 

明日は、

目的を決めた後どうするか?のお話をしますね!

 

 

 

☆☆☆
イベントに出て分かったことを、30分の無料講座にしました。

10月15日10時からzoomでお話します。
山中 真理子さんの『ポジティ部』での開催です。
 

興味のある方はこちらをご覧ください!



 

★HPが出来ました!!

 


テーマ:

● 元町・中華街のハロウィンイベントで赤もち診断♬

早いもので2018年も、もう10月。

ハロウィンの時期になりましたね。

ハロウィンは各地でイベントが開催されますが、
10年ほど前から毎年開催されているハロウィン祭りがあります。

『元町ハロウィン2018』


10月31日はキッズハロウィン!
かわいい子供たちが仮装をして、風船やお菓子をもらって歩くイベントです。

元町ハロウィン2018の詳細はこちらをご覧ください。

 

 

キッズハロウィンが始まるのは16:00から。

 

その前に、少し早めに元町に来て、

ママもハロウィンを楽しみませんか?

 

 

 

 

元町の出口から、港の見える丘公園へ向かう坂の途中にある

畑中映理子さんのアトリエ横浜元町CHARM

家族でハロウィンを楽しむイベントを開催します。

 

ハロウィンを家族で楽しめるブースや無料のお着替えスペースもありますよ!
 

 

私も「赤もち診断」で出展しています。

 

 

赤ちゃんともちとは?


「この子育てであってるの?」
「この子の好きなことって何だろう?
「この子のいい所をのばしてあげたい」

そんな小さな不安を解決するために開発されたのが
「赤ちゃんともち」です。
 
生年月日と生まれた時間から

統計データをもとに生まれ持った「その子らしさ」が分かりますよ!

 

個性や適性(能力や才能)を分かりやすく伝えるために

6タイプの「赤ちゃん」で個性を表し、
10タイプの「もち」で才能を表します。

個性と才能の組み合わせで
その子らしさが分かるんですよ❤

 それから、一番の良さは、「診断シート」が出せること!!



 


こちらの診断シートを印刷して、お子さんの特徴を解説します。


 

 


今まで私がお伝えしたママ達の中には
この診断シートを
「うちの子のバイブルにしています」
というママがいらっしゃいましたよ。

たくさん子育ての情報があふれている時代だからこそ、
子供の特徴を知って、


子供にあった個性と才能を十分に発揮出来る環境を
整えてあげたいですね!

赤ちゃんともちをまだ体験したことないママは、
ぜひ一度体験してみてくださいね~!

 

 

 

ハロウィン撮影会&ミニワークショップ

 

日時  10月31日(水) 14時~17時
場所  横浜元町 アトリエチャーム 元町中華街駅徒歩5分
     神奈川県 横浜市中区山手町100 
入場料     無料

※東日本大震災復興支援&西日本豪雨復興支援イベント

 

イベントの詳細・お申込みはこちらをご覧ください。

 

 

 

元町のキッズハロウィンは毎年混雑するイベントです。

 

人混みに疲れたら、少しホッとしにいらしてくださいね!!

 

 

 



 


テーマ:

● わが子のいいところを何個言えますか?

 




突然ですが、
わが子のいいところ(長所)を何個言えますか?


・ママ大好きって言ってくれる(笑)
・お友だちに優しい
・1人遊びが上手
・集中力がすごい
・目立つの大好き

色々ありますよね!

でもね、
ママが気付いていないだけで
もっともっといいところがあるかもしれませんよ。


私もそうだけど、

 

人って、ついつい

出来ないところ、足りないところに
目がいってしまいます。

 

子供に対してもそうですよね。

ついつい、
子供が出来ないところ、苦手なところに
フォーカスしてしまう。

出来ることいっぱいあるのにね。


愛情からくる心配が大きいと
いいところは後回しにして

悪いところを直そうとしてしまう。

 

 

もしかしたら、

 

ママが気になっている悪いところは
ママがそう思っているだけで

本当は「いいところ」かもしれませんよ!





ママと子供は親子でも違う人間。

 


わが子を「個人」として見てください。

悪いところではなく、
いいところに目を向けてみませんか?


わが子のいいところが
いっぱい言えるママになれますよ💛


それにはね、

ママの今までの視点で子供を捉えるだけではなく、

もっと違う視点が必要です。

 

どんな方法でもいいので、

ママの個性と子供の個性を知ることが大切ですよ!!

 

 

 

そこでちょっとお知らせです。
 

私が取り入れている

生年月日から個性と才能が分かる
「赤ちゃんともち」を使って
子供の個性と才能を分析する診断のイベントを

紹介します。

9月1日、2日に大和市のシリウスで開催される

ハンドメイドコミュニティ「ハイシークリエーション」
主催するハンドメイドイベント
iccofes2018に出店します。




出店日:9月2日 10:30~16:00
出店名:ママスク大和
ブース:③番ブース
内容:「個性・才能診断」
診断料:1,000円(診断シート2枚付き)
会場:大和創造拠点シリウスギャラリー

(神奈川県大和市大和南一丁目8番1号)




生まれ持った
子供の個性や才能を知りたいママは

ぜひ遊びに来てくださいね!!

 

 

 

 

 

★HPが出来ました!!

 


テーマ:

● 子供の能力が一番発揮出来る環境は?

夏休み最終日に東京大学へ。

生まれて初めて東京大学へ足を踏み入れた私。

 

 

 

 

緑がいっぱいでとっても素敵でした。

 

農学部があるキャンパスだからなのかな?

とにかく木が多い。

 

お散歩したら気持ちよさそう!

 

 

 

 

昨日は、こちらの弥生キャンパスで、

 

森のチルドリンアカデミーin東京大学弥生キャンパス

というイベントに参加してきました。


 


子育てママたちが、

子どもの未来のために

「日本の森」について学ぶミニイベント!


「子どもたちの環境を整える」を観点に、

 

「木づかいのある子育てライフの効果」トークセッション。

 

 

 

対談をされたのは、

 


木づかい運動の礎をつくられた

京都大学名誉教授の川井 秀一先生と

 

ママと子どもの愛をつなぐ教育メソッド

七田式教育の七田 厚先生

 

 

そして、コーディネーターが

 

ママに寄り添った活動を展開する

NPO法人チルドリン代表の蒲生 美智代さん。

 

 

「木」のプロと

「教育」のプロと

「ママコミュニティ」のプロ。

どんなセッションになるのか楽しみでした。

 

 

 

 

「子供たちの環境を整える」という観点から、

 

家の中でも木や植物のある暮らしが

住んでいる人の心を癒し、

気持ちを落ち着かせることが出来るそうです。

 

気持ちが落ち着くと、よく眠れて、

精神状態も安定しますよね。

 

だからといって、家の中を全て、

木材にリフォームするということは難しいですが…。

 

そんな時は、

スギの香りのアロマや観葉植物を置くなどして

自然に近い環境にすることが大切だそうです。

 

 

かっこいい無機質な部屋も好きだけど、

子供たちにいい環境となると、

やっぱり自然に近い環境が適してるなぁと感じました。

 

「木」のプロ 川井先生のお話は

「木」がもたらす人への効果も立証されていて

納得することが多かったです。

 

 

 

私が子育てカウンセラーとして興味深かったのは

「教育」のプロ 七田先生のお話です。

 

 

「子供の能力を伸ばすのに一番いい環境は?」

 

という質問に、七田先生はこうお答えになりました。

 

 

 

「お母さんの笑顔です」

 

 

 

 

この答えを聞いてあなたはどう感じますか?

 

もしかしたら、もっと具体的な方法が知りたいのに…

と思ったかもしれませんね。

 

 

私はね、やっぱり!って思いました。

 

 

私が子育てカウンセラーとして、

お母さん達に講座をしたり、

ママのコミュニティを作っているのは

 

ママが子育てを楽しめるように

笑顔でいられるように

という思いが根底にあるからです。

 

 

七田先生の答えを聞いて、

なんだかね、とっても嬉しくなりました。

 

 

 

 

 

お母さんの笑顔は、家庭において

 

森林や木や自然と同じくらい

 

子供の気持ちを落ち着かせて、

安心出来る環境なんですって!

 

 

子供にとって、安心出来る環境は

心が落ち着いて、やってみようという意欲がわく環境です。

 

その環境がお母さんの笑顔一つで作れるなんて。

 

 

意識して笑顔になろうとすると、

おかしな笑顔になってしまうから。

 

日頃から

お母さんがイライラしてストレスをためないように。

 

ためても発散できるように。

 

お母さんの心の在り方が大切になってきますね。

 

 

お母さんが自分と向き合い、

自分の人生をいかに楽しむか?

 

 

お母さんの心の在り方は、

子育てに切っても切り離せないことですね!!

 

 

 

 

 

こんな素敵な木の講堂でのトークセッション。

私もすごく癒されました。

 

 

 

 

★HPが出来ました!!