湘南茅ヶ崎【トータルメンズエステキング】

湘南初の老舗メンズエステサロン【KING】のスタッフblog♪
取扱いメニュー【フェイシャル・アロマオイルマッサージ・脱毛・メタボ・ブライダル等】回春・性的サービスなどは一切行っておりません。


テーマ:

抜け毛が多いのは、もしかすると肝臓が弱っているサインかも?

それぐらい肝臓と髪には密接な関係があります。髪はタンパク質で構成されていますが、食べ物から体内に取り込んだタンパク質は、肝臓が元気でないとうまく髪の毛に合成されません。

しかし、日頃から肝臓を酷使して肝機能が低下していても、沈黙の臓器といわれるくらい不調がわかりづらい肝臓。抜け毛の原因が、じつは肝臓の不調からだったという場合もあります。

肝臓には、正常に髪の毛が生成されるために大きな役割があります。

食べた物に含まれるタンパク質は、小腸でアミノ酸に分解されてから体内に吸収されて、いったん肝臓で蓄えられる。そこで髪に必要な血漿(けっしょう)タンパク質がつくり出されて、肝臓から血液中に放出された血漿タンパク質が毛根に運ばれます。

つまり、肝臓は摂取したタンパク質を髪の材料に変換するという大きな働きがある。その肝臓が何らかの理由で弱っていると、髪の生成がうまくいかなくなり抜け毛や薄毛に繋がります。


インスリン様成長因子である「IGF-1」は肝臓でも分泌されるので、肝機能が低下していると髪の成長に障害がでます。

IGF-1は細胞活動を活発にする働きがあり、細胞分裂の促進や代謝の向上など、髪の生産工場である毛母細胞も元気にして発毛を促します。


その他にも、代謝や解毒、排泄などの働きがある肝臓は、健康を維持するために大切な臓器。

代謝や解毒、排泄などが肝機能の低下でうまくいかなくなると、髪の成長に障害となる毒素が体内にたまったり、頭皮に古い角質が多くなったりすれば、髪が生えにくい頭皮環境となり薄毛が進行します。(育毛グッドライフより引用)

 お酒を飲むとそれを解毒排出するために肝臓の機能が使われてしまい、髪の毛に栄養を与える事ができにくくなってしまいます。。。

それでもお酒は飲みたいですよね!お酒を飲みながら、髪を守るにはこのドリンク飲んでみて下さい。

ヴィエックス30サプリ(ドリンクタイプ)

夜寝る前、お酒を飲む前、二日酔いの時

肝臓を健康にして、髪の健康を守りましょ!

{4EAA31AA-3EB1-4C9F-9669-1DCF5D23DA70}



{361C95AB-56B7-4FFC-AB7E-CD35F386E01C}

当店にて購入頂けます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

茅ヶ崎★トータルメンズエステKINGさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。