映画の話です | kokoronikki

kokoronikki

kazueの日記&自分で撮った写真を載せるためのブログです♪
毎日いろんなことがあるけれど、だから幸せなんだと思う。。


テーマ:

おはよんっ(・ω・*)今日は祝日なんだよね。かじゅえは仕事です。

ダァもお仕事だからまぁいいんだけど。


でも、仕事に来たはいいけど、雨降ってるから外回りヤダし

事務所にいてもお客さんも休みで、そんなに仕事無いので

今日は映画の話をすることにしまぁす。




土曜日に前からずっと借りたくて、でもなんとなくまた今度にしよって感じで

後回しになってた映画をやっと借りてきて見ました。

『天使の卵』 です。





この映画は、天使の梯子ってゆう続編があって

ドラマでやってたからね続編のほうを先に見てたの。

だから、内容はなんとなく知ってたってのもあって

なかなか借りる気になれなくてね。

かじゅえは泣けなかったけど、いい映画だと思います。

とにかく切ないお話です。

あと、主役の二人がいいです。市原隼人くんと小西真奈美さん。

ものすごく役にぴったりハマってて良かった!

いま噂のエリカ様も出てるんだけど、先生役が似合わない。

話の流れは、けっこうわかりやすいと思います。

感想を一言うと綺麗な映画かなぁ。。もみじもみじもみじ

とにかく、この映画はオススメできます。







あと、最近邦画をよく見るようになったかじゅえは

こんな映画も見ました。


『手紙』


この映画も、すごく良かったです!
原作は読んでなかったし話の内容を全く知らずに見たので
けっこう入りこんでしまいました。
オススメです!だから内容はあんまり言わないでおくね。

じんわり感動できて、泣ける映画ですぅ・・涙
かじゅえ、3回泣きました。
二時間の間にいい感じで泣けるところがあるんです。
見た人は、きっと同じところで泣いてるはずぅ。

主演の俳優、山田孝之と玉山鉄二がすごくカッコいいよ。

こちらのエリカ様はというと、可愛いんだけどね・・・

とにかく、俳優二人の演技はすごく良かったのでオススメ。


挿入歌の小田和正“言葉にできない”も泣かせてくれます。

すごくいいです。。







あともう一本、最近見た映画を紹介します。

少し長めに感想を書いちゃいます。


『僕は妹に恋をする』


この映画は、原作がけっこう好きで松潤が好きなので借りてみました。
しかもまだ新作!!
かじゅえが新作を借りるなんてめずらしいんだよ。
いつも一週間レンタルになるまで絶対に待つもん。

で、感想を一言で言うと・・・うーんイマイチ?って感じ。
原作とべつものとして考えればいい映画なのかもだけどね。
でもなぜか見てほしい映画ですクローバークローバークローバー

かなり評価するのが難しい映画です。


原作10冊分を2時間にまとめるのだから多少は省略しないと
無理なんだろうなぁとは思っていたけど、大事なところ抜けすぎだよぉ。

この話の一番大事なところは

頼(兄)の郁(妹)への想いが切なくて切なくて、読んでいると
胸が(* >ω<)クゥーってなって泣けるのですよぅ・・・。


それなのに・・・なんだか無駄なシーンが多くて間が空きすぎ。
ゆっくりじっくりで愛の深さを表現したかったのかなぁ。。

なんか近親相姦を純愛で綺麗にまとめた映画だと思います。
最後の終わり方も、終わっちゃったの!?って感じでした。

原作がかなりエロいマンガなので、それをどう映画で?とゆう期待もあって

話を全部知ってるだけに、なんであの話を省略しちゃったのって思うとこも

あってイマイチ評価になっちゃっいましたね。



松潤はマンガの頼に近いイメージだったけど、妹の榮倉奈々がちょっと・・・
だって、身長があまり変わらないところがすごく気になるんだよっ。
奈々ちゃんデカすぎなの。(°д°;)あーあぁ・・・



それと、この映画の主題歌がいいんですっ(°∀°)b
松潤と主題歌のおかげ?でまぁ見てよかったかな、と思いました。
Crystal Kay「きっと永遠に」
http://jp.youtube.com/watch?v=UkuI-aI_-Xw&mode=r



この原作者の連載中のマンガ

『僕の初恋をキミに捧ぐ』があるんだけど

かじゅえは、こっちの話のが好きです。

これ泣けます。。

エロくも無いんです。

どんだけ好きなんだ!?って感じです。

映画より、こっちのほうをオススメしまーす。。





最近は、邦画もけっこういいですね。

他にも感動できる映画があったら教えてほしいです!


kajueさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス