どーも、かぢゅです。
今日は日頃お世話になってるシャチョさんと
初のジギングでのヒラマサアタック!

船でジギングなんかしたこと無い。
ハードなタックル、腰痛持ちなあたし
なんかがそんなことして
大丈夫なの?!
出来るの?と不安
(無駄な期待は常にしてるが)もさること
ながらヒラマサCUPにもエントリー。
さらに大丈夫なの?あたし…
さードキドキで出船!
{1FAB0DDD-7028-404D-B6B7-1D100CB84D0B}

それにしてもオフショアでジギング なんか
したことないので予習してきたけどギコチナイワラ
そして同乗の皆様はステラswやソルティガユーザー。
ガチだ…
場違いぢゃないの?あたし…
 とは言え乗船した以上は頑張ります!

アンダーキャストし着底後
小さくシャクッシャクッシャクッ…フォール…
大きくシャクッ…大きくシャクッ…フォール…
バリエーション考えながら中層から上層まで
試すも空振り…

んー難しい…

すると周りがザワザワし始めた…

キタッ!
とか
デタッ!
とか。。。


見れば数名のお客様の竿がしの次で
ギュンギュン。
ドラグもジージー。

うほーー、青物のパワーすげー。
でも、船長さんもすげー。
ヒラマサやワラサがどんどん船長さんの
タモに吸い込まれていく。
超ダイナミック。
かっちょええ。

え?
あたし?・・・・・・・異常なし!

あたしもギュンギュンしたーい。
ジージーいわしたーい。

すると。。。。
願いが通じたのか、シャクって止めた瞬間。

 ガチンッ


!!!


150gもあるジグがひったくられたのが
わかった
(普段はシーバスなのでそんな重いルアーは
使わないので超びっくりです)。


すかさず電撃フッキング!
 もういっちょ!
  さらにもういっちょ!

  電撃3連フッキングが完成した。

一気にラインが走る。
しかも結構遠くで出たのでなかなか寄せる
のにも一苦労。

ようやくお顔が見えてきた。

水中で頭思いっきり振ってるよ。
すげーあんな振り方するんか。
海もきれいで透明度もあるので、はっきり
イヤンイヤンが見て取れた。
テンソンあがるー!!!

ようやく船長が助けてくれ無事ランディング。


それがこの子。
{FEB763A3-EC49-4A06-9E45-436986E8F5F4}


やー初めてのヒラマサには超ビビらされたー。


ん?

前述に書いたがヒラマサCUP。

なのに計量なし。。。
サイズが足らなかったか。。。
でも、まーいいか。釣れただけでも。。。

いずれにしても友人には超自慢しまくってやろう。。。ふふふ。

その後・・・

魚河岸で働くMちゃんが一括!

 「あはははー、これヒラマサじゃねーじゃん、ワラサだぞ」
 
がーん・・・残念。
だから採寸されなかったのか。。。

ヒラマサって大騒ぎしちゃったよ。。。

うひー恥ずかしい。。。

でもシーバスとは違う引きに感動できたし、
 美味しかったし。
さらにまたシャチョさんには新しい釣りを
教わってしまったな。

いつもありがとね。

今度は秋にリベンジしよ。

お疲れ様でした。




AD
皆様、かぢゅです。

GW中盤に入りましたが充実した
お休みを満喫されてるでしょうか。

あたしは娘が部活、息子が野球と忙しく
放置。
まー子供が大きくなればそんな感じですね。

てことでソロでシーバスアタック!

潮は全く良くない長潮。

でも上げのタイミングと暗くなるのが
重なる日なのでベイトとボイルが出てれば
必ず取れると無駄な自信だけで出撃!

ポイントに到着すると先行者がおられたが
あたしが打ちたいポイントからは離れてる。

   チャンス(無駄な自信)!

まだ少し明るいしボイルもないので
スマフォいじりながら待機。

気づけばもう真っ暗…

するも少しだがポコンポコンやり出した。

さー調査開始!

はじめは前回のボラコノで表層フワフワ。

ルアーには反応が出ない…
ラインスラッグの波紋付近でボイルが
何度か…

しかもだんだんボイルの間隔が
短くなってきてる。

地合が来た。

んー、どうしよう…

ラインの波紋ならクリア系で波紋で
食わせることができないか…
クリア系のルアーはクロスウェイクの
クリアオレンジベリーしかないな。
普段使わないけどやってみよ。

ラインは水面につかないように竿を立て、
ルアーだけフワフワさせながら流す。

明暗の境をビタビタに通すと…

バコッ

で、でたっ!

電撃フッキング!

成功!

かかった子はかなりのヤンチャボーズで
下に突っ込むわジャンプしまくるわ
イヤイヤエラ洗いが激しい。

た、たのしー。

が、ランディング。
{A44F690F-9A54-4712-8AC1-A051EE6DD539}

サイズは61で一応シーバスダービーは更新。

その後ボイルが止まったので撤収。


今日は2人のアングラーさんとお話しできて
貴重な情報を頂けましたー。

一人目はお名前頂戴出来なかったけど
あたしよりも20も違う若い子。
すでに既婚でしっかりしてる印象。
またお会いできたらお話し出来たらと
思います。

二人目はこのアメブロユーザーの
『やまざる』さん。
凄く気さくで親切な方。
ベイトでシーバスと戦うお姿はカッチョ良すぎ。
聞けば本業はブラックバス。
生粋のルアーマン。
あたしの釣り仲間もみなバサーなので
紹介しないとだな。
といっても一緒に行くことが多いので
そのうち会うでしょう。
読者登録もして下さり恥ずかしいけど
ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします!

AD
みなさんこんばんわ。
重花粉症のかぢゅです。
まだまだ花粉の季節が終わらない
ようでくしゃみ連発の今日この頃。

見てくださってる方で花粉症で気を
狂わされている方もいると思います。
ほんと辛いですよね。
あたしはアレグラ飲むしかないのですが
もし何か良いお知恵をお持ちなら共有
頂ければ幸いです。
早く花粉の時期が終わることを
切に願います。


さて…

花粉の季節が終わりそうってことは
春のデカアオリの季節でもある。

てことで今日は春のデカイカを求め
千葉最南端の館山まで調査に足を運ぶ。
出れば天国、出なきゃ地獄。
まさにロマン。
シビれます。

エイチちゃんからもまだ時期が早い
との忠告もあったが
先週の事前調査では数は少ないにしても
キロオーバーから2キロクラスが出ていた
ことは確認済み。
(実はその週は沖でティップランして
   きたけどボーズ…
   なのでブログ更新はありませんワラ)

堤防からも出るようなら…と我が欲望を
優先し友人のコジをそそのか…いや相談し
作戦を実行。

夕まづから調査開始!

周りは全くダメだそうで帰宅者もちらほら。

んー…
やぱ忠告は聞いとくべきだったか…

でもエギングって釣れなくても楽しい
んですよね。
シャクってるだけで楽しい。

あ、釣れるに越したことはないのですが
そもそもたくさん釣れる釣りでもない
(そんなことないすか?)ので
ポーズで苦行極まりないことも多い。
しかーし、そんな中で取る一杯の価値は
大きい。
また強烈な引きを味わえば、必ず度肝を
抜かれるであろう。
アオリは強烈に引くのです。
ジェット噴射がタマランです。

さらに、今日は奮発して購入した
エクスチューンs902m
いままでは806mlだったけどデカイカを
ターゲットに長く硬く真っ黒なヤツを選択。
しかも軽い!
またパワーもあるので飛距離が出る。
これならかなり幅広く人より探れる気がします。

さ★ら★に!
何よりかっちょよすぎ。
見ながらビール呑める。
もとい是非とも入魂したい!

さて、ここのポイントは藻帯が堤防に
沿って点在しその奥が砂地。
そこに潮目が出やすい…と思っている。
これまではその藻帯を超えることは
出来なかったけどこのロッドであれば
なんとか届いてる。

出るなら遠くで出るはず…

フルキャストしまくる!
優しくシャクりまくる!

シャクりのあとは
フリーではなく
ラインテンションつけながらカーブで
フォールしたり、
水平移動でアタリを待つ。

アタらなければまた着底させ
またシャクりの繰り返し。

んー、アタリないな…
やぱエギングむつかしー。

若干心折れそう…
はっ!
エイチちゃんからも忠告きてたな…
このままやすやすギブしたら間違いなく
笑われるな。
コジも頑張ってシャクってる。
あたしも負けてらんねー。
頑張って大海原に向かってフルキャスト!

  シャクっ!
  シャクっ!
  ピタっ!
  スーっ!
  パチンっ!

ほっ!?

とりま電撃フッキング!

  ぎゅーー!!
      ぎゅーー!!

で、出たー。

お、重い…
いいサイズっぽい。

そして久々のイカの引き…
た、タマラン。

かなり遠くでのアタリ。
ようやく浮いてきて
足がウネウネ&ポンプグップグップしてる。
がまだまだ遠い。
ドラグ弱めで慎重に寄せる。

ギャラリーも集まってきた。
もっとあたしを見てーーー!の気持ちを
殺し冷静に対処してる風で振舞う。
(ホントは心臓バクバク、ハラハラ)

ようやくお姿が見えてきた。
体が回転…
ん?真っ白だよ。

あ…
違う…アオリぢゃない…

まさかの…モンゴウ。

ええええええええ!

コジにタモ入れしてもらいランディング!

取れた子はこの子、いいサイズ。
{3EDA4018-6CF8-4517-83F6-B0E8414C5505}

一応イカだし入魂でいいよねワラ

やー普段のロッドでは届かない距離。
今回はロッドに釣らせてもらった気持ち。

そしてエイチちゃんにも笑われないな。

と、報告すると…

  エイチちゃん: あ、おめで…ニセモノぢゃん

ぐはぁ…

な、ナイスなツッコミだ。
笑っちゃいました。

でも、また頑張る気力復活!
次回も頑張るぞ!

コジありがとー。
次回はエイチちゃんも参戦するはず!
またいこーね。

お疲れ様でしたー!



AD