更年期は睡眠で乗り切れ④ | 院長のひとり言

院長のひとり言

国際中医師で鍼灸師が東洋医学の本当の楽しみ方を、健康や時事ネタを通して、徒然に書き綴る。


テーマ:

更年期をしっかりと睡眠を摂って

元気に乗り切ってもらいたい

 

このシリーズの今までのところで

睡眠は脳の掃除をしている

睡眠は脳と体内時計の2重支配をうけている

睡眠不足はあらゆる病気の原因になることを強調した

 

睡眠不足がナゼあらゆる病気の

原因になるのか?

 

今までのコラムをお読みの方はお分かりだと思うが

脳にたまった老廃物や疲労物質が

うまく掃除できなければ

脳の機能不全をおこしてしまう

 

そしてホルモンバランスや

自律神経の失調をきたし

心身の不調が現れる

ということだが

 

実はそれだけではない

 

人の体は起きている時より

寝ている時に成長し、不具合を治し

細胞の代謝が促進される

 

だから睡眠不足は

 

癌、心臓病、認知症、糖尿病

ウツ病、肥満、老化の加速などなど

 

言いだすときりが無いほど

心身に悪影響がある

 

更年期は気・血・水が不足して

陰陽の不調和をきたして不眠症に

陥るリスクが高い

 

年齢的にも成人病や生活習慣病の

リスクが高まる時期でもあるので

睡眠不足は絶対に避けてもらいたのである

 

 

 

★毎月第3土曜日【お灸教室】開催!詳しくはコチラをご覧ください

 

★ 最後までお付き合いありがとうございました おもしろかったらクリックしてください 

 ↓    ↓    ↓

  中医学 ブログランキングへ 

 

★『院長のひとり言』バックナンバーはわんわんをクリックしてください★

kajimuraharikyuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス