院長のひとり言

国際中医師で鍼灸師が東洋医学の本当の楽しみ方を、健康や時事ネタを通して、徒然に書き綴る。


テーマ:

 

椎間板ヘルニアは慌てて手術しないほうがいい

 

椎間板ヘルニアは脊椎の

上の骨と下の骨の間にある

クッションの役割をしている椎間板の

 

真ん中にある髄核という組織が

何らかの原因で外へ出て来てしまい

 

神経に当たることで痛みやシビレがでる

 

以前は髄核が当たっているので

外科的に切除しなければ治らないと思われたいたが

 

最近の整形外科学会の見解では

人体を構成する組織は破壊と再生を繰り返し

 

常に古い細胞は死に新しい細胞に生まれ変わるので

 

脱出してきた髄核は半年ほどで

再吸収されて無くなることが分かってきた

 

しかも

 

整形外科の最前線で手術をされてきた先生たちが

「手術をしても治る症例は少ない」という

 

手術をしても治らないのは

髄核が神経を圧迫していることが原因ではなく

 

初めの頃の激痛がトラウマになり

脳が痛みやシビレを勝手に感じてしまう

 

神経障害性疼痛の症状の可能性が高いと言っている

 

だとすれば

 

当院の鍼灸治療で腰椎椎間板ヘルニアが治り

 

治った後にレントゲンをとっても

髄核が脱出したままの状態であることも説明できる

 

ヘルニアが神経を圧迫した状態はそのままなのに

痛みやシビレが消失しているのは

ヘルニアが原因では無い事を証明している

 

だから腰椎椎間板ヘルニアと診断されて

リハビリやマッサージで治らないからといって

慌てて手術しないようにしてもらいたいのである

 




 

 

★毎月第3土曜日【お灸教室】開催!詳しくはコチラをご覧ください

★最後までお付き合いありがとうございました おもしろかったらクリックしてください

 

  ↓    ↓    ↓

 

     中医学 ブログランキングへ 

 

★『院長のひとり言』バックナンバーはわんわんをクリックしてください★

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

kajimuraharikyuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。