ソイラテ(豆乳ラテ)を分離させずに作るコツ | お手伝いさん | 家政婦 | 家事代行 ゆとりコーディネート【大阪 兵庫 京都】

お手伝いさん | 家政婦 | 家事代行 ゆとりコーディネート【大阪 兵庫 京都】

お手伝いさん、家政婦、家事代行、ベビーシッター、お片付け、お墓参り代行など、ご家庭の家事全般を強力サポート。
忙しくて時間のない方、ゆとりのある生活をしたい方、そんなあなたのライフパートナー「ワンアンドオンリーホームサービス」です。


テーマ:
あなたのゆとりライフをコーディネート
お手伝いさんサービスのワンアンドオンリーホームサービスです。


珈琲


今日のお役立ち情報は・・・

ソイラテ(豆乳ラテ)を分離させずに作るコツ!

です。

仕事や家事の合間に珈琲ブレイク、ありますよね。
私はブラックの時もありますが、カフェラテ、カフェオーレ、
カプチーノのほうが好きなんです。

健康に気を使う方が増えたことも影響してか、最近は牛乳の
かわりに豆乳(ソイ)を使う方が増えているようです。

私も豆乳派 
星

でも、豆乳って牛乳に比べて、分離 しやすいんです やられた

何度も失敗を経験しました。

↓ こんな感じです (なんだか・・・オイシクナサソウ 
がーん )

豆乳1


ソイラテ(豆乳ラテ)でおいしい珈琲を提供している
お店にいくたびにリサーチしました結果、ようやく自分でも
分離させずに
ソイラテ(豆乳ラテ)を作ることができる
ようになりました~♪

~~~~~
☆ポイント☆

 温度
  お湯を沸騰しすぎるとダメです。ぬるすぎてもNG。
  豆乳も冷蔵庫で冷やしたものより常温のほうがうまくいく確率が高いです。

  お店の方は「ここからは企業ヒミツ!」なんておっしゃっていたので(笑)
  温度設定を変えてみて、丁度良いところをみつけてください。
  チャレンジあるのみ♪

 
  ある程度、豆乳の量がないと分離しやすいようです。
  温度を変えてもダメだった時に、たまたま豆乳がたくさんあったので、
  えいや!とたくさん入れたら、あら不思議。分離しませんでした
 

 珈琲の種類
  以前、ノンカフェインの珈琲豆では全く駄目で分離しまくり。
  でも、カフェインありの珈琲豆だとうまくいったことがありこの結論に。

  豆の種類を変えた時に分離するものとしないものがあるので、
  間違ってないと思います。

  ちなみにノンカフェインは溶媒に浸してカフェインを抽出するそう
  なので、その関係もあるんじゃないかな?と思います。

 油分・糖分
  ス○バやタ○ーズなどのソイ(豆乳)シリーズは、私が聞いた
  限りでは、無調整豆乳ではなく、調整豆乳で、油分と糖分が
  入ったものでした。

  この油分と糖分のおかげでまざりやすくなり、結果、分離しない
  ソイラテ(豆乳ラテ)が出来るのです。

  使う豆乳を調整豆乳にしてみるのも手かもしれません。
  (他に入っているものが気になるので、私は使いませんが)

~~~~~

このコツを活かしてソイラテを作るとこんな感じです
 ↓

豆乳2


どうでしょう?分離してないでしょ?

牛乳を使ったカフェラテと同じ感じに仕上がっています。

早速試してみたというお手伝いさんスタッフにも好評でした。
お客様がソイラテ好き、というお宅であれば大活躍しそうですね♪

ソイラテの分離にお困りの方、ぜひお試しください。

「他にコツがあるよ!」、試してみて「成功したよ~!」など
ございましたら、ぜひお知らせくださいね♪




~ワンアンドオンリーホームサービス~
フリーダイヤル:0120-810-746
お問合せフォーム

藤田メグミ@ワンアンドオンリーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス