こんな本が出せたらなぁ...

テーマ:

もし本を出すならこんな本を...

そんな風に思っていた作品がある。

 

今回刊行した初のビジネス書

飛躍する勤労 ~転属は進化のチャンス!~

 

 

この作品は以前読んで不覚にも電車内で涙をしてしまった

ビジネス物語

奇跡の営業所

 

この作品のような話がいつか書けたらいいな。

そんな風に思っていた。

そして、今回お話をいただいて書いて見た。

内容はもちろん違うがこの本のように物語の中に仕事とは、リーダーシップとは、マネジメントとは、などのヒントをショートストーリーの中に散りばめている。

 

 

そもそもが長文を書くことが苦手なので、

短いエピソードをつなげてひとつの話をなっている。

欠点を活かした作品作りとなっている。

 

こんなんじゃ長編はまだまだ無理だな。

 

 

<今回の選曲>

布袋寅泰 / Glorious Days

 

 

 

そして...

早くも次の作品も...

調子に乗っちゃって♪

©︎modelpress

 

 

次は写真をメインとした

ショートストーリーものが書けたらと思ってます。

この本のような⬇︎

 

『ずっと探してた』

大好きなハービー山口さんの著書

31のショートストーリーにハービーさんの作品が散りばめられている。

ハービーさん文章がオシャレなんだよな...

読むだけでLONDONにいるような気にさせてくれる。

いつか俺もこんな作品を...

 

 

いま頑張って下書きをしている。

来週には企画書を持って話を伺おうと思っている。

年内にはもう1冊出したいと考えている。

 

 

 

 

今回も読んでいただきありがとうございました。

 

 

ビジネス話は

こちら⬇︎

野添猛臣責任編集室

飛躍する勤労