ウミガメと人と地球
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-12-13 17:38:25

浦島会12/2

テーマ:ブログ
こんにちは、2年イケブチです。後輩いなかったのでわたし書いちゃいます。
えっ???またわたしが???書くの???実は1年では???


今回も残念ながら、ゴミみたいな文章書きますが、お付き合いお願いいたします、ぺこぺこり🙏🙏🙇‍♀️💦



浦島会会長、遠藤先輩が就任して以来はじめての浦島会!
ひっそりと第10回でした、^_^ニッコリ
今回は4部構成、
1、遠藤先輩による英語論文紹介(超ヤバ激ムズ)
2、シンバによる英語論文紹介(初級編

3、れみれみによる英語論文紹介(初級編
4、東京大学の大気海洋研の新村さんの研究紹介

の4部でした。




しかし、論文紹介は良いですね!!!

自分が英語論文読まなくてもわざわざパワポを作ってまで教えて頂けるので
ありがたすぎてつい笑顔になってしまいます



と今日もちゃんと聞く!みんなありがてぇ〜〜🙏🙏💦と思っていたのですが、、、、


第1部の遠藤先輩のウミガメのタグの話(雑すぎる)、自分の理解力消えた???と思うぐらい難しかったですね🤔

要約すると、ウミガメのタグ欠損に焦点を当て、タグの2種類(インコネルタグとチタンタグ)の欠損の比較と、タグをウミガメに装着させる人の違いによりタグ欠損はどうなるのか、という話でした。日本語で伝えるの難しい!
タグ付ける人で変わるんだぁ、、、!!!当たり前だけど考えた人の目の付け所がすごい〜〜〜!!!!


はい、第2部!
シンバのは〜〜GPSを使用し、ウミガメの回遊の謎に迫る、という論文でした。要するにバイオロギングです。論文の中に太陽コンパスという単語が出てきました🌞
太陽コンパスって結構出てきますが漠然としてて謎ですよね、ウミガメはまだまだ謎が多いです。
ちょっとアホみたいな感想になってしまった、、、
シンバお疲れ!



はい、第3部!

れみれみのは、ウミガメの保全についての英語論文のお話でした。詳しくは、産卵地が自然保護に含まれるか〜〜と言うものでした。
実は産卵地は赤道付近に多く、ということは発展途上国に多いよね、保護していかなければ〜〜〜〜という論文でした。


れみれみお疲れサマでした^_^



そして最後は新村さんの研究紹介でした。
ウミガメ、亜成体が一番謎が多い、、、どこへ行き、どのぐらい深く潜るの?
という研究を三陸沿岸域でされている、というものでした。
亜成体というか、ウミガメって何してるんですかね、竜宮城にでも行ってるんですか?



以上、4部構成、第10回浦島会でした!!!次回は1月27日ですね〜〜〜

そして、浦島会恒例のみかいーー!!!
恥ずかしながらわたし、浦島会の飲み会初参加です。
みんなでワイワイしながらしゃぶしゃぶしました。遠藤先輩は、となりの鍋の肉も食べてたような気がします。ウマって言ってました。幸せそうでした。お肉美味しかったです🍖




以上浦島会でした〜〜
2018-11-16 10:54:31

日本ウミガメ会議in与論島〜後半〜

テーマ:ブログ

こんにちは、1年生の澤田です。


ちょっと遅くなりましたがにっかめ(後半)の報告です~。与論島から帰ってきて夢から醒め、テストで撃沈し、課題に追われている今だからこそ語れるなにかがあることでしょう。


残念なことに、わたくしは武道場でゴルフをしていたため、前夜祭には参加できませんでした...。そのため9日の夜に羽田から那覇へ出発!23日の短い旅だったのでコンビニ感覚で行ったら周囲の人々が大荷物でびっくり仰天。9日は那覇に泊まり、翌日の朝7時発のフェリーにのるために早起きです。しかしこの日は起きるという概念が無かったですね。あはは。

薄暗い中、フェリー乗り場へ


フェリーに揺られてついた与論島はあついあつい。今は何月かな??曇っていたけど、海が綺麗だということがよくよくわかりました。一度宿に行き、街でご飯を食べたらいよいよ会場へ。前日から来ていた先輩方とも合流です。


午後からは口頭発表が始まります。お昼ご飯をたべてお腹いっぱいになったし、こりゃ睡魔と戦わねばと身構えましたが、発表が始まるとあらふしぎ、そんな必要がないくらい面白い研究ばかりでした。結局大学の授業ではほぼ毎回襲ってくる睡魔は一度も姿を現しませんでした。


口頭発表の後はポスター発表。おバカなわたしにも皆さんは丁寧に説明してくださいました。ありがとうございます。


そしていよいよ懇親会。人と話すのがイマイチなわたしとしましては、大きな山でしたが、皆さん愉快な方々で、すぐに楽しくなりました。オークションでは大変なことをしてしまいました。関係者の方にはこの場を借りてお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。


この日は他大生との交流ができ、また、今までお世話になった引退なさる3年生の先輩方、今まであまりお話ができなかった2年生の先輩方ともお話しができ、大変貴重な夜を過ごすことができました。ただ、素晴らしい人生の先輩方がいらっしゃったにも関わらず、お話をあまりしなかったことは後悔しています。来年の課題ですね。


翌日は寝落ちして念願の朝焼けも見れず、先輩が起こしに来て下さいました。最後の最後まで迷惑かけてすみません、、、。


10日に引き続き11日の口頭発表も、面白いものでした。中でも、江ノ水の方の研究は、黒島でお手伝いさせていただいていたので、何か感慨深いものがありました。



発表はあっという間に終わってしまい、最後の午餐としてカフェでお昼をご馳走していただき、すぐにフェリーに乗る時間となってしまいました。こんなにも素敵な与論島でこんなに短い時間しか過ごせないのは、本当に本当に悲しいです。この日は快晴で、海が輝いていて、東京に戻りたくないという想いを一層強くさせました。


いかに快晴かということがよくよくお分りいただけるかと思います。


帰りのフェリーでは思いがけず紙テープを投げる現場に遭遇、投げさせていただきました。船から陸へ紙テープを投げ、片方は私、もう片方の端は与論島にいらっしゃる方が持ち、ちぎれた時がさようなら、といったことろでしょうか。初めての体験だったので、何という作法なんだ!と思いました。これはこれは益々帰りたくなくなってしまうではありませんか。




悶々とした気持ちでフェリーを降り、那覇空港へ直行してそのまま東京へ帰るのは本当に寂しかったです。


更には家に帰ったら精一杯愛情込めて育ててきた、金魚のアンチョビーとおかゆが水面に浮いていて、益々寂しくなりました。


にっかめの存在はかめけんに入る前から知っており、にっかめの出欠を取るときには軽い気持ちで出席にしましたが、想像していたよりずっと中身が濃くて、ずっと楽しくてずっとずっと為になる3日間でした。


何もできず、迷惑ばかりお掛けした無能な私でしたが、このような貴重な経験ができ、大変感謝しております。今回にっかめを主催して下さった関係者の方、発表に携わった方、与論島でお世話になった方、他大生の方、かめけん部員の方々、などなどお世話になった全ての方、ありがとうございました!



2018-11-13 20:27:31

日本ウミガメ会議in与論島〜前半〜

テーマ:ブログ
日本ウミガメ会議in与論島終わりましたね〜〜〜にっかめ初参加でした、どうも!2年いけぶちです。
にちかめ始まる前からちょ〜〜〜前乗りして一週間ぐらい沖縄ではっぴー人生、楽しかったです、小学生みたいな感想
さてそんなにっかめ早速振り返ってみますね。僭越ながらお付き合いお願いします、ぺこり🤲✨

今回のにちかめは鹿児島県の与論島で11月9〜11日の期間で開催されました、はっぴー
しかし!9日の朝7時のフェリーに乗らないと間に合わないということで、8の夜から那覇に集合し、宿泊しました〜〜
与論島って鹿児島じゃん、と思うじゃないですか、なんと〜実は鹿児島から行くとフェリー20時間もかかるんです!!!
って事で那覇からですね、乗りました


そして正午ごろ与論島に着きました
この瞬間からにっかめは始まっています、、、
着いて宿泊施設に荷物を置き、早速ですが浜歩き〜〜〜!!、グラズボードという船の底にガラスが付いており、海が見えるぜっていう船に乗り百合が浜へ!
この最中野生のウミガメが観れましたよかわいいかわいい❤️❤️😍

海にいる野生のウミガメが泳いでいるの、実は恥ずかしながら生で見たの初めてで、あまりに可愛すぎて優雅で泣いてしまいました。半分嘘です。
感動したのはほんとです。

百合が浜、綺麗という言葉じゃ足りないぐらい
とにかくすごかったです。伝えられなくてすみません、、、😅😅😅
どこかの写真みたいでした🌊
先輩たち激カワ!


さて、この日最後のイベント前夜祭!
この前夜祭じつは恐ろしい作法がありました、、、その名も
【与論献奉/ヨロンケンポウ🍶】
まっ、一言で説明すれば、与論の偉い方がお酒を注いで回ることで歓迎の意を示すという儀式ですね。
しかしこの魔の儀式がさまざまな波乱を巻き起こしたのでした。恐ろしかったですね!
写真は、ヨロンケンポウミズノ




既成年のわたしは浴びるほど飲みました。
与論献奉に使用されたお酒、シマユウセンという銘柄の黒糖焼酎でした。

黒糖焼酎初めて飲みましたが、甘くて飲みやすく、美味しかったですとても。

調べてみるとシマユウセン、一つ一つ職人さん手作りのお酒らしいですよ〜〜
さらにさらに、カロリーも低く女性に嬉しい!!、とのことです。ゴクゴク飲めます。
買って帰ればよかったなぁ🤔



この時のわたし、美味しいお酒飲めて羨ましい、戻りたい、、、😞

どうでもいいのですが、いろんな他大の方とお話しした時、
「黒島のサソリのブログ書いてたよね?」
と言われることが多々あったので、今回はやべ、と思い真面目に書きました😃!
ブログみんな見てるんですね。猛反しました。

あと!!、黒島研究所の!!!亀田さんと!!若月さんに!!お会いできました!!、!最高!!、!

亀田さんに名前忘れられてましたが!!!、なんで!!!!??!つらい!!!
若月さん一年以上ぶりです。嬉しかったです。若月さんといっぱいお酒呑んで、有難いお話をお聞きできました😊😊🙌😊😊✨




とまぁ、こんな感じでハードな1日目終わりました。パチパチ👏
2日目からは後輩が書くかもです。
読んでくださってありがとうございます。
2018-11-10 09:15:22

海鷹祭2018!!!

テーマ:ブログ

こんにちは!今回は年の竹内が担当します!

 

今回の内容はズバリ海鷹祭です!112日~114日に行われました。すでに終わってしまいましたが、来年もまた行われるので、今年来ることができなかった方はぜひぜひ来年お越しください!ニコニコ

 

今回の海鷹祭で、かめ研は、ウミガメ教室を開き、発表と標本説明を行い、テントでは名物であるうみがめ煮込みのほか、きなこ白玉や部員お手製のウミガメグッズを販売しました!爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

前日の海鷹祭準備期間では、ポスターや看板を作ったり、テントを組み立てたり、標本を運んだりと大忙しでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうして、いよいよ海鷹祭当日です!ニコニコ

 

 

 

 

多くの人が訪れてくださり、とてもにぎわっていました!ステージでは、素晴らしい演奏が響いていました!先輩も謎のポーズを決めるほどテンションが上がっているみたいです~ニヤリ

 

 

 

 

 

 

 

ではここで、ウミガメ教室の様子をお見せします!

 

 

 

 

このように、部屋の後ろ側では、はく製や標本の展示と解説を行っており、

 

 

 

 

前側では、一年生の発表が行われていました!実は一年生は、夏休み前から、混獲・産卵・進化・生活史・食性・文化の6グループに分かれ、それぞれのテーマについて調べ、スライドを作り、準備してきました。夏休み明けからは、自分たちの発表を先輩方に見てもらい、スライドの改良や発表技術を磨くことを繰り返しました。数々のご指導ご鞭撻、とても感謝しています!こうした努力が実を結んだのか、当日は多くのお客様が足を運んでくれました!見に来てくださりありがとうございます!笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

一方テントでは、前述のうみがめ煮込みと、昨年に引き続き作成したかめ研オリジナルノートに加え、今年はさらに、甘くておいしいきなこ白玉、オリジナルトートバッグと2種類のうみがめキーホルダーも販売していました!ニコニコ

 

 

 

 

きなこ白玉の宣伝をする大沢くん。きなこ白玉は、うみがめの産卵巣をイメージしている品で、あんこの入っているお餅にほうじ茶シロップときな粉をかけて作ります。移動販売も行っていました!爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

うみがめの煮込みは大人気で、販売時間の前から長蛇の列ができるほどでした。びっくりかめ研の部員で、整理や誘導をさせていただきました。

 

 

 

 

あっという間に売り切れてしまいました…15分かからなかったです…煮込み恐るべし…ガーン

 

 

 

 

 

 

お客さんの呼び込みも積極的に行いました!

 

 

 

 

こちらは、甲羅を背負っているけんだい先輩です!陸上部で鍛え上げた筋力を発揮していますね!僕もなにかできることはないかと探してみると…

 

 

 

 

うみがめの着ぐるみを発見しました!とある先輩に聞いてみると「イベントとかでは結構着てる人いるよ~」とのことだったので、着てみることにしました。そして呼び込みに行ったところ別の先輩から「…え、それ着てる人はじめて見た…」と爆笑されました…ガーン

??????????

先輩?

…別の先輩がはじめて見ただけっていう可能性を信じますよ…?

 

 

 

 

 

 

また、海鷹祭最終日に、なんとかめ研が取材されました!イェーイ!爆  笑

TBSラジオ番組「安住紳一郎の日曜天国」でかめ研の出店についてインタビューを受けたのです!細井会長と、番組のリポーターさんとの対話形式で進みました!海鷹祭やかめ研について知らなかった人がこのラジオを聞いて、来年来てくれるかもしれませんね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、つつがなく海鷹祭は終わり、撤収作業をした日の夜に打ち上げをしました!海鷹祭を通じて仲を深めた一年生や先輩と大いに盛り上がりました!爆  笑

 

 

 

こうして海鷹祭を無事に終えることができました!

かなり長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!次回の更新をお楽しみに!ニコニコ

2018-11-06 23:02:33

江東区民まつり 2018

テーマ:ブログ

更新遅れました。2年の黒木です。

10/20,21で江東区民まつりがありました!

今回 かめ研はNPO法人 水辺と生物環境保全推進機構の方たちと一緒にウミガメの標本を用いて、区民まつりにいらした方々にウミガメの説明等を行いました!🐢




自分は初めての参加だったのですが、ウミガメの剥製や標本があると、通りがかった方々が「あっ!ウミガメッ!!!」って近づいてきてくださって、いろいろとお話ができました。

区民まつり自体も規模が大きく、ステージでなにかやったり、出店もたくさんありました!ぶらぶらして回るのも面白かったです。(遠すぎて歩くの疲れましたが…😓)


なんとなく通り過ぎた(ウミガメに詳しくない)人にウミガメを知ってもらうことは、図書館教育などとは違って難しいかったですが、それでも楽しそうにしているのを見ると嬉しかったです😚


普通におまつり楽しかったのでまた行きたいと思いました!!!


(うろうろしてて写真全く撮っておりませんでした…申し訳ない…😖)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス