こんにちは。

人生を楽しく送るために
生き方のクセを変え、
あなた自身も気づいていない
未処理の感情を解放する
開運筆跡コンサルタントの
かまたです。


少し昔の話をさせて
いただきます。 


十数年前、その当時に
働いていた職場の上司に


『鎌田って、根拠のない自信があるよなぁ。』


と言われたことがありました。


どんな状況だったかは
覚えていませんが、
確かに自信はありました。
そこは覚えてます(笑)


自信があり、さらには
正確には迷いや不安が
なかったのかな。


暗に、もうちょっと実力つけろよ。
と言いたかったのかもしれませんが…


対して僕は、


まぁなんとかなるでしょ。



みたいな。


僕はけっこう、そういう
タイプでして。
最近はそうでもない事が多い
ですけど、あまり
深く考えすぎず、大丈夫なんとかなる!
って行っちゃうかも💦


まぁ、慎重になりすぎても
考えすぎて身動き取れなく
なっちゃうし、どちらがいい
とは一概には言えませんが。


で、
根拠のない自信と言われましたが、
心の中ではこう思っていました。



根拠などありませんが、何か?

と。


人は何かをやろうとした時に、
根拠を探したがります。


過去の実績だとか、
経験上こうだったから
こんなもんだろうとか。
アレは出来なかったから
今回もダメかな、とか。


過去の自分の出来事と
照らし合わせて
自分を納得させるんですね。


でもね、


過去にダメだったからって、
これからがダメとは
限りませんよ?

確かに過去にこれはダメだった
とか、悪いイメージがこびり付いて
いるかもしれません。


でもでも、


その時のあなたと、今のあなたは、また違います。

その時より成長してるかも
しれないし、そう思えなくても
全く同じ状況ってわけじゃない
じゃないですか。


なので、
あまり過去に縛られすぎない
様に、根拠に振り回されない
様に、気をつけてください。


あー、そういえばこんな感じ
だったなー。
くらいに、確認することは
大事だと思います。
十分に確認した上で、
納得してやらないなら
いいと思います。


そもそも


根拠はあとからついてくるものです。

行動して結果が出て
それが自信になって、
根拠に繋がるんです。


なので、何はともあれ
やってみなくちゃ
始まらない
ってことですね!


考えなしも
それこそ考えものですが、
考えすぎも
良くないですよ。


あなたはどちらですか?


それではまた。


鎌田