お寺は何のためにあるのでしょう | KAITOKUJI BLOG 〜海徳寺ブログ〜

KAITOKUJI BLOG 〜海徳寺ブログ〜

浄土真宗本願寺派(お西) 福岡教区 志摩組 青陽山海徳寺のブログです
お寺の情報 浄土真宗のみ教え 住職の生活 糸島情報を発信しています

仏さまのみ教えを聞く仲間の集う場所、それがお寺です。
仏さまのみ教えを聞き、その教えを喜び、
その教えを生きる指針とするご門徒の方々が明るく楽しく集う場所です。

お寺は、葬儀や法事、墓参りのためだけにあるのではありません。
死者に関わることだけがお寺の役目だと思い込まないでください。
お寺はいま生きている私たちのためにあるのです。

そのうち、そのうちと言っている間に、一日が過ぎ、一生が終わります。
どうぞ今のうちにお聴聞においでください。

お寺では仏法を聞くための法要(法座)と呼ばれる集いがたびたび開かれています。
どうぞ法要(法座)にお参りください。本物のお救いに出遇えます。