こんにちはかいとたんです。

 

僕は、ベトナムに住んで、かれこれ7年になります。

そして、ベトナム人女性と結婚してからは、4年経ちました。

 

で、ベトナム人女性と暮らしだしてからは、ほぼ毎日ベトナム料理を食べて暮らしています。

それについては、以前こんな記事を書きました。

 

日本食を食べる機会は、週に1~2食程度。

日曜日のお昼にイオンで食べるか、あとは接待があるときはホーチミンの日本料理店で食事をする程度です。

 

なので、ベトナム料理と日本食の割合は9:1程度です。

 

 

3年もすれば味覚が変わる

 

ベトナム料理中心の暮らしを3年も続けて入れば、味覚がかなり変わって来るんですよ。

 

一番顕著な変化は、「辛いのを好む」ようになったことです。

カレーはともかく、味噌汁とかうどん食べるときも、七味唐辛子をたっぷり入れて辛くして食べるんです。

 

で、日本に4~5日いるとベトナム料理が恋しくなってくるんですね。

そういうわけで、先月帰国したときには、日本でベトナム料理を食べにいきました、

 

 

こんなもんベトナム料理じゃねー

 

って、ベトナム人がよく言うのは聞いていました。

 

日本にあるベトナム料理のお店は、日本人向けにカスタマイズして提供しているお店が多く、特にチェーン店などはその傾向が強いです。

 

で、先日「ニャーベトナム」というお店に入ったんですね。

 

わかってはいたけど

 

「こんなもんベトナム料理じゃねー!!」

 

って叫びそうになりました。

僕はすっかりベトナム人の舌になってしまったのかもしれません。

 

そのとき食べたのはこちら

左がフォー

右が鶏カレー

 

 

まずは、このフォー

あっさりしすぎ

ベトナムで食べるフォーはもう少し脂っぽいのよね。

 

そして、右の鶏カレー

ベトナムではご飯にカレーをかけない

 

日本では当たり前のようにご飯にカレーをかけますけどね。

フレンチ文化が根付いているベトナムでは、カレーとセット出てくるのはパンです

 

まぁ、ぼくはこのベトナム風カレーライス好きでしたけどね。

 

たしかに、ベトナム人が故郷の料理をたべれる!

と思って、ここに食べに来ても、

いざ食べてみてガッカリ・・・

というのは納得できます。

 

中国や台湾には、「日式」といわれる現地風日本料理があるけど、

このニャーベトナムも「越式」って感じのお店ですね。

 

まぁ、顧客は日本人ばかりなので、これはこれでいいとは思います。

 

今日から13日まで日本滞在です。

東京は怖いなー

8年前より恐ろしい大都会東京

 

もっともっとベトナム情報を知りたい方はこちらへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


初めての方はまずこちらをお読みください
>>どうして今ベトナムがアツイのか
 

もっとディープなベトナムを知りたい方へ

VIETSTAR★:http://www.vietstar.asia/

Facebook:https://www.facebook.com/vietstar21/

Twitter:https://twitter.com/vietsuke

AD

リブログ(1)

コメント(4)