オーバーレイ舗装工事

テーマ:

最初の施工時から約20年近く経っている為、

アスファルトの劣化によるくぼみや凹みがありそこに水たまりができてしまっていまい

利用者様の事を考えて補修をする事になりました


工事方法としては2通りあります


①凹み箇所のみをカッター切断してそこの箇所のみ新しくアスファルト舗装する 

工事金額 約35万


②オーバーレイ舗装といいましていまある舗装の上に約3cm程度新しいアスファルト舗装を駐車場全部にする

工事金額 約70万


工事金額としては①の方法が安くすみますがこの方法はあくまでも応急処置であり、

今回直してない所が凹んできてまた工事をしないといけない可能性が高い


②の方は工事金額は①の倍近くなりますが、全体をやり直す今後直しをする可能性が低い


私はこういった水たまりの直しの依頼の場合は、②のオーバーレイ舗装を勧めることにしています


まず、手直しはいずれ補修工事をしないといけなくなるので問題の根本的な解決にならないのと

1番はお金をかけた割にそれほど効果がないことが多いからです


見た目もつぎだらけでよくありません


オーバーレイ舗装は駐車場が新品に生まれ変わります


やはり利用者の方もこれから借りたいとお考えの方も綺麗な駐車場がいいに決まってます


金額は高いですが工事を施工している人間から言わせてもらえば、

断然”オーバーレイ舗装”がおススメです


今回は約200㎡の駐車場ですが工期はたった1日です


是非水たまりでお困りの地主様、

オーバーレイ舗装検討してみて下さい



愛知県内や名古屋市内で

解体工事や駐車場工事をお考えの方

(有)松永商事をよろしくお願いします

詳しくはホームページをご覧ください

        ↓         ↓

   http://kaitaiman.net/