頴田病院のブログ

2012年春  新病院完成しました


テーマ:

❁❁❁ 7月の行事食 第2弾 ❁❁❁

 

みなさん、こんにちは。前回の行事食『七夕』で登場したばかりのあつじろうです。「またお会いできる日」が早かったですね。今回もちゃちゃではなくてすみません。

毎日暑い日が続いています。8月を迎える前ですが夏バテしそうです。

 

そんな725日、なんと72回目の行事食の日でした。

夏バテしそうと思っているところ『土用の丑の日』がテーマでした。ご紹介しますね。

 

 

      <メニュー>

       *うな丼

       *山芋の酢の物

       *すまし汁(花麩)

       *バナナ

 

 

単純にうれしいっ、『うな丼。どうしてみんな好きなのかな。甘辛いタレで香ばしく焼かれたうなぎ、匂いだけでもおいしいですよね。錦糸卵で見えにくいかもしれませんが、いかがですか、立派な体格だったことを思わせるうなぎの1切れ1切れは大きく、肉厚ふっくらでした。ゆっくり、がっつりうなぎを堪能、幸せを噛みしめた後、タレの染みたご飯でゆっくり余韻を楽しみました。

ちなみに“土用”って季節ごとにあり、立春・立夏・立秋・立冬の約18日間のことらしいです。そのうちの“丑の日“が干支の十二支を暦で数えた日とのことです。夏以外はあまり聞かないですね。

 

 

『山芋の酢の物』は甘酸っぱく、さわやかな彩りそのままのさわやかな味。シャキシャキとした歯触りが涼しさを呼んでくれているような錯覚に陥りました。

 

 

『すまし汁です。がつがつ『うな丼』をいただきながら、一口いただく『すまし汁』は喉元と気持ちを抑えてくれる優しい味です。ぷかぷか浮かぶ花麩にこころ癒されます。

 

 

デザートはフレッシュ『バナナ』です。これも元気の源。そしてそのバナナを見て私がいつも思い出すのは童謡“さっちゃん”。「さっちゃんはバナナが大好きだけど、ちっちゃいから半分しか食べられない、かわいそうね」っていう歌詞なんですけど、今日の私は食べすぎるから半分でちょうどいいです。

 

今回もとてもおいしかったです。改めて感じましたが、行事食というお楽しみメニューではありますが、病院食のイメージが変わります。患者さんも楽しみにしてくださっているのがわかります。調理師さんたちありがとうございます。食事を作る厨房は暑いでしょうが、この夏もどうぞよろしくお願いいたします。

 

これから猛暑期突入です。みなさん、暑さや食中毒対策、できることはしっかりご注意お願いいたします。絶対無理せず、適切な水分補給と睡眠は確保してくださいね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

頴田病院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。