サバニトリップ号 | 冒険手帳のブログ
2016-06-23

サバニトリップ号

テーマ:サバニレース





今年の座間味サバニ帆漕レースはマコト(サバニトリップ号)もアウトリガーを付ける。
これまで彼は単舟しか乗っていなかった。
アウトリガーが付いているとむしろ怖くて乗れない。と言っていた。

私のチームから枝別れしたチームとは言え、伝統に対する考え方は人それぞれだし尊重すべきと考えている。
マコトは多くは語らないけど私は勝手に単舟に重心をおいている。と思っていた。

ところが何の前触れもなくアウトリガー付きを準備しているのを見て、そのしなやかな考え方が嬉しい。
私を含めアウトリガー付きからはじめて単舟に切り替えたチームが多い中、単舟からアウトリガー付きに変更するのは珍しい。

マコトのチーム名は「サバニトリップ」。

自ら造船したサバニでいよいよトリップを具体的にイメージしているのだろうか。
彼はサバニ航海に二度参加している。

初めての参加が沖縄本島から宮崎までの航海。
二度目は波照間島から沖縄本島。
二度ともハードな貴重な経験をしている。

こうした島渡りを6mのサバニで達成できたら、似て非なる旅になりまた違う可能性が広がる。
そのスタートが、このレースかも知れない。
多分 かなり早いと思う。








冒険手帳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス