会社やめます。

いろいろありまして、会社やめます。課長には先週言いました。これからどうなるんでしょうねえ。


テーマ:

昨日は部の送別会。6月末なんでちょっと早いんですけど、新入社員の歓迎とあわせて歓送迎会という形で間とって。

みなさんからとっても暖かい言葉をいただきました。

ほんと否定的なこという人一人もいなくて。

社会人になって最初に入った先が今の会社でよかった、と思いました。

でも、いい意味で全く未練はありません。

あと1ヶ月、がんばって引き継いできれいな形で終われればな、と思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日通信制大学の教材が届きました。改めて実感湧きました。

が、スケジュール的に結構きつそう。来年教育実習受けるためには、今年相当量の単位とらなきゃいけなくて。前の大学の単位も認定されなかったしなあ。


単位不足で1年延びるってのだけは避けたいので、頑張らなきゃ。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

課長から部長へ、そのまた上へ正式に話が上がりました。

それを受けて、同じ課の人には6月末で僕が会社を辞めること公表。

他の人にも、機会を見つけてちょこちょこと話し始めました。


みんな肯定的な反応を示してくれてうれしかったです。みんなそれぞれ不満は抱えているらしく、「やりたいことが見つかってうらやましい」とも。

あと自分でもびっくりしたのが「そういえば先生になりたかったって言ってたね」と何人かから言われたこと。自分では全く自覚なかったのですが、無意識のうちに言ってたのかもしれませんね。


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週は現役の先生から話を聞く機会がありました。

うちの会社の人事部に東京都から出向で来ている先生で、人事部にいる同期が一席設けてくれて。


ますます教師になりたい気持ちが強くなりました。

その先生は決していい面ばかり話したわけではなく、むしろ普段は大変な局面の方が多いことを語った上で「それでもやる?」と。

でも、その先生自身が教師という仕事に誇りを持っているというのが伝わってきたし、あえて大変な面を語りつつも、苦労が報われたときの喜びは何にも代えられない、というのが伝わってきました。その先生も「先生になるの止めてるのか薦めてるのかわからなくなって来ましたね」と。


「生徒の人生に1つでも感動を与えられなかったら教師をやっている意味はない」。その通りだと思いました。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

前後しますが、その前の日はおじさんとご飯食べてました。

普段は田舎に住んでるんですが、東京で会議があるから出てきたと。


最初は普通に「仕事大変か」「これからがんばれよ」って話だったんですが、会社辞める話をしたら意外と驚いた顔も見せず、「そうなのか」と。

やっぱりおじさんの目からみても商社向きではないな、と思ってたみたい。

先生の方が向いてると思う、とも言ってくれた。

先生の知り合いもいるらしく、理想だけでなく現実的なことも言ってくれた。

社会の先生ってやっぱりなるのが一番難しいし、他の教科も考えた方がいいのでは、と。

でもやっぱりチャレンジしてみようと思うのです。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は課長とサシで飲んでました。

遅まきながら来年度の人事も見えてきたので、それを踏まえつつ話をしたい、と。


無理に引き止めるわけではない、と言いつつ、「自分含め周りの人間が君の事をどう考えているか、というのをわかって欲しい」と洗いざらい話してくれました。

取引先の人でも評価してくれてる人がいること、これまで苦手に思っていた人も実は親身に思っていてくれていたこと、以前出していた中国研修の希望に対し部長が動いてくれており、かなり具体的になっていることなど。

正直、一瞬ゆれなかったかと言えばうそになります。中国行きたかったし。

でも、ここでとりやめて今の会社にいても、結局早々にまた同じことになると思うんですよね。

なにより自分の気持ちが今先生に向いちゃってます。

後で「やっぱりあの時決断しておけばよかった」と思っても遅いと思うし。


課長は「これまで聞いてきたことは一旦忘れるから。再度よく考えて決めて欲しい。で、できれば残ってもらいたい」と言ってくれました。

自分の中では結論は変わらないのですが、一旦自分の頭を再度まとめた上で来週課長と話そうと思います。






いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

この連休、京都に旅行に行ってました。

冬の京都、朝が特にいいです。凛とした、ってのはこのことかな、と。

地元の人も観光客慣れしてるせいか、お客さんに親切な気がしました。


教員免許を通信教育でとる時に、東京でも地元でもないところに住んでみたい、ってのがありまして、実は今目星をつけているところなんです。京都かそれに近いところもいいなあ、と思ったりもして。


おすすめの土地があったら教えてくださるとうれしいです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまあけましておめでとうございます。

昨日まで実家帰ってました。これがまた寒いの。雪国。

かといって東京帰ってきたら結構寒いんですね。


予想通りというかなんというか、実家では今後どうするか、って話でもちきりでした。

母親は「先生も向いてない、ってまたやめるんじゃないの」とか、「就職口見つからなかったらどうするつもりなの」とか、基本的に未だネガティブ。これに対し現時点で「絶対大丈夫」っていうのは不可能なので、実際にがんばってみて安心させるしかないのですが。

理解を示してくれていた父親も「完全に納得はいってないが、お前にはお前の考え方があるのだろう」というスタンス。

父親の世代としてはせっかくいい大学出て商社入って、多少のことは我慢して会社にいる道を選ぶのが当たり前、ということのようで。今は違う、ということは頭ではわかってても理解はできんなあ、と。


そんな中でうるさいこと言わず「決めたんならやってみろ」と言ってくれた父親には感謝です。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は会社の同期と久しぶりにお昼。

一番仲のいい同期で、会社の人では課長以外初めて会社辞める話をしました。

よく言われるんですが、「思い切ったなあ」と。

ただ、本人としてはそこまで思い切った感はないんですよね。自然な流れとまでは言いませんが、遅かれ早かれそうなったのかなあ、と思ってます。

ただ、結婚して家庭を持ってたらそうは行かなかったと思います。「身を固める」とはよく言ったものです。僕も結婚したい気持ちはありますが、やっぱり先行きが定まるまでは現実問題踏み込めない。


昨日の飲み会に別の同期が奥さん連れてきてて、そいつがまたでれでれなんですよ。

結婚前はかなりの毒舌だったのに、奥さんにはまったく頭が上がらない。

結婚すると変わるのね、というわかりやすい例でした。

…いいですよねぇ。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は先輩と2人で客先訪問。すっかり遅くなったんでご飯食べて帰りました。

焼肉つつきながら「仕事しんどいよねー」「そうですねー」という話になり、「仕事やめたいね」という方向へ・・・

大きいのは「日々のプレッシャー」と「プライベートの時間の少なさ」。

お互い分かり合ってしまいました。

まさかもう辞めるつもりとも言えず、適当に話あわせた形になってましたが・・・

僕からみたらその先輩は仕事もできるし、それ程とは思ってなかったんですけど、それぞれ思うところはあるんですね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。