鈍足!親子ランナーは行く!

知的障害ですが、頑張り屋の息子とマラソンやスキーの、その他子育てもろもろの記録です。


テーマ:
 

島根県~三江線~芸備線~広島経由でやってきました尾道!
近いうちにしまなみ海道全線サイクリングをやりたいので、この機に下見です。
自転車は尾道駅前のレンタサイクル、ママチャリです。
サイクリングと言いつつ、いきなりの乗船待ち
でもこれが、正規のサイクリングルートです。
 
向島まで100円
自転車10円
 
自転車を押して船に乗る
とてもウキウキする経験
 
5分で向島
 昔ながらのラムネ屋さん
寄らない手はありません。

 海沿いの道は、アップダウンもそれほど多くなく快適

因島大橋
後でチャリで渡ります。

 その前に寄り道 
ここでしか買えないチョコレートをたくさん購入

 いよいよ
因島大橋突入
自転車は無料です。

 1k置きに
今治までの距離表示

因島大橋
自動車道は上を走っています。
これだとわかりにくいですが、
海面まで、脚がすくむ高さです。

 広島だけにお好み焼き休憩

 今日の目的地の重井東港
桟橋以外何もありません。
でも、サイコーの景色
ここからまた、自転車を船に乗せて尾道へ

 尾道港に到着
5時間程の素敵な小ツーリングとなりました。
今度来るときは、今治まで行きます!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

親子マラソン行脚22県目は島根県!
江津市桜江町にやってきました!
江の川の清流、風光明媚な山々、石州瓦の赤い屋根の家々、そして、来年3月での廃線が惜しまれるJR 三江線など、見所たくさんのピクニックラン21k! 

コースは水の国(美術館)から町の中心までは江の川と三江線沿いに10kが前半
後半は中心部から風の国(温泉)までの山登り11k
風光明媚だが、暑さとアップダウンの難コース
江の川の眺めは美しいけど、暑さは序盤から我が家を苦しめます汗

江の川を渡ると三江線と並走
何度も踏切を渡るのも特徴的
踏切として、通過するのは今回が最後 

偶然にも、本数が少ない三江線通過
ちなみに、後ろのワゴンと警察車両が最後尾の意味汗

11k地点通過後のエイド
コース図では、平坦だったはずの前半のアップダウンにかなり消耗の我が家、10kにしとけば良かった…、10kでDNF しようかな…そんな思いが繰り返し、脳裏を横切る汗
時間はたっぷりある!
自分の目標に向かって!
そんな沿道の皆さんの声援もあって
何とか一歩づつ前に進む我が家
エイドのミストで元気回復

31℃の現実汗
長野と違う蒸し暑さに苦しめられます。

その都度、氷水で元気回復

後半の山登りコース
登りには慣れてる我が家
日影が多く、思ったほど消耗しなかったのが幸い

そしまた氷水

様々な葛藤に耐えぬいて何とか残り1k

序盤から、最後尾という展開でしたが、何とか心を繋いでゴール
最近のレースでは、ケガやDNF が多かったので、とにかく厳しい状況をケガなく完走できたのが今回の収穫
大会のスタッフの皆さん、桜江町の皆さんありがとうございました。

今回のもうひとつの目的
今年度いっぱいで、廃線の三江線に乗ること

とても、思い出に残る島根県旅ランとなりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

昨年から、とても気になっていたこの大会
稲取➡温泉
キンメ➡美味
走り以外の楽しみばかり脳裏をよぎります。
それもまた、旅ランの楽しみ。
 
スタート地点の稲取スポーツビレッジは
海からたいぶ上がって爽やかな高原の様相
テンションが上がる緑です。
 
スタートエイドで見慣れたお菓子発見
ヌーベル梅林堂『くるみやまびこ』
これ、美味しいです。
 
序盤は脚に優しいクロスカントリーコース
脚の調子も悪くないので、ついつい飛ばしてしまう序盤
 
が、しかし…
コースがアスファルトに変わってしばらくしたところで、父のふくらはぎに異変、2週間前とは逆の右
余裕の息子には先に行ってもらい、父はここでペースダウン
まあ、制限時間もたっぷりあるので・・
 
稲取岬
まだあそこまで行かなくては汗
 
住宅街の下りコース
途中でふくらはぎの痛みが一瞬消えたため
息子を追って激走の父
 
海までやってきて
今度は左足にも異変
 
ここから迷路のような温泉街の路地へ
わくえあくするようなコース、ギャラリーもたくさんです。
 
温泉ホテルの玄関ポーチもコースです。
面白い!
 
それにしても、なんてすばらしいコース
 
こいのぼりならぬきんめのぼり
 
2度目の故障で、結局息子には追いつけませんでしたが、なんとか父も完走
 
息子に遅れること13分
これからは背中を追うのは父のようです汗
今回は、それにしても息子の安定感に脱帽
変に速さに欲を出すわけでもなく、自分のペースで、自分のリズムで楽しみつつも淡々と10kを走りぬく
ランナーとしてあるべき姿を息子に示された感じ汗
邪な思いの抜けきれない父、大いに反省
まだまだ、父も息子の背中を追っかけ走りたい!
 
キンメの味噌汁
これだけでも来る価値ありです。
 
かっぱ食堂の肉チャーハンも絶品でした。
 
帰りは「伊豆クレイル」で、これもまた旅ランの楽しみです。
リピートしたい大会となりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひさびさやってきました横須賀ウェルニー公園
無謀にも65kエントリー
我が家最長50k以上になんとかたどり着けるか汗
それもそうですが、せっかくの三浦半島を楽しみたい!

スタート!
天気は快晴
暑くなる予報汗

この大会も例外なく信号に従わなければ
横須賀市街地の歩道にゼッケンつけた人だかり

戦艦三笠もコース
観光ランです。

馬堀海岸
房総半島も望めます。
が、しかし序盤にも関わらず
父のふくらはぎにアクシデント発生

エイドが名物のこの大会
序盤のエイドは人だかり

観音崎の遊歩道
3年前長女と歩いた道
今年は息子と走りです。


遊歩道のトンネル

なんとか浦賀までやってきました。

父のふくらはぎ
歩きなら何とかいけますが、
ジョグでも痛みます汗
とりあえずいけるところまで…

コンビニでロックアイスを買って
入る限りの氷を詰め込んで応急処置汗

ペリー公園

何とか20kを越え
くりはま花の国のポピー園
実はかなりの激坂汗

ゴジラ

海に向かって25k

野比海岸
ここも何年か前に息子と歩いた場所

中間関門に到着
後ろにはほとんど人が居ません。
制限時間には一時間以上ありましたが
大事をとって今回はここで終了涙

せめて城ヶ島にとも思いましたが、
それはまた今度
今回ゴールの津久井浜
房総半島が望めたくさんの人がウィンドサーフィンを楽しんでいました。

中間点のTKGエイド
バス待ち時間にゆっくり楽しむことができました。
今回はここまでですが、また必ずチャレンジしたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

6年ぶり中野カチューシャ
思い起こせば6年前の土砂降りとは正反対の快晴!
 
この大会の何がいいって
5kウォーキングの部なのに(値段は安いのに)走りもOKだしタイム計測もあるところ
 
北信州の山々に向かって、歩いたり走ったりお気楽な大会です。
 
KING OF SKI!
との2ショット
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

5年連続!なかがわハーフマラソン5kの部
10年連続ゴールドゼッケン目指して頑張ります!
 
  ↓↓↓過去4年間の軌跡↓↓↓
 

2013/5/5の様子はこちら

 

2014/5/5の様子はこちら

 

2015/5/5の様子はこちら

 

2016/5/5の様子はこちら

 

そして今年

今回は息子と真剣勝負をしたため、レース中の写真は少ないですが
暑さのせいか2人とも自己ベストなりませんでしたが今年も中川村特有のアップダウンを楽しみました!そして、息子との真剣勝負は27秒差で完敗汗
次回は負けないようにがんばりたい父です汗
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
第1戦、志賀高原サンバレー4/8
障害者スキー連盟に選手登録したら
後援している大会とのことで通知をもらった。
近いので迷わずエントリー
今年は雪が多くまだまだ、行けます。

数を重ねるたび少しずつ
いい滑りができるようになってきた息子くん
まだまだですが、やはり可能性は感じます。

ぽかぽか陽気の志賀
ワンピースでは汗だくです。

ハンディキャップの部で3位なりました。


第3戦、4/15シャルマン火打
インターを降りると満開の桜
そこから約10kで4mの雪
さすがは火打

親も一緒にインスペクション
海に向かったロングコース

ice tee cup は、こうやって全員の写真をとってくれます。

第3戦、はハンディキャップの部5位
順位は落としましたが、第1戦より進化した滑りを見せました。
今シーズンはこれで終了
今シーズンはGS.SLと8レースに出場
ゆっくりな歩みですが、着実な進化を見せました。来年に期待!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017初ウルトラ!
早朝6時の尾張一宮真清田神社
御朱印を頂きたいところですが
早朝過ぎてやっていません。
旅の安全を祈念!


今回は20回の記念大会ということで、記念のフェルトのゼッケン
ずっと前からこの大会を狙っていた我が家
速攻エントリーのため1番!


6:30みんなで体操をしてスタート


序盤は一宮市街地を抜け岐阜へ向かいます。当然、信号待ち、歩道橋、地下道などなど
この市街地がこののち我が家を苦しめます汗


遠くに138タワー


木曽川の堤防へ
向こうに見えるは岐阜の金華山
このコースの見所が木曽三川
木曽川を渡ったあとは長良川を目指します。


名鉄本線
すぐそこが木曽川堤駅
電車もたくさん見れるコースです。


木曽川を渡って愛知から岐阜へ


長良川
写真ではすぐですが、このあいだも結構ながく…


墨俣一夜城
秀吉が一夜で築いたと言われるお城
20k


愛知や岐阜は秀吉や信長関連の史跡が多く
歴史ファン必見
これまたウォーキングの醍醐味


朝日大学でラグビーの練習を脇に見ながら瑞穂市~北方町へ
やっと半分
ここまで市街地が多く
あまりタイム貯金ができず焦る我が家
父は両足裏に巨大なまめが…
息子も足をひきずりはじめ…
まだ明るいのでいけるところまで


32kの関門をギリギリ通過し揖斐川へ
揖斐川もきれいです。


40k!


フルマラソンの距離を突破!
なんだかんだで、親子でフルマラソン距離を越えるのはこれで6回目!


ゴール制限タイムは18:30ですが、17:00にまでに、53k関門通過できず回収涙
後10kの写真もとれず回収車
これも初めての経験


何とか50k
自己最高タイの距離までたどり着くことができました汗
60kチャレンジはまたの機会に持ち越しですが、また頑張りたいと思います。


車で淡墨桜へ
回収後のコースもかなり厳しい感じでしたが、根尾川の渓流はとてもいい感じ

もちろんさくらはまだまだですが、またチャレンジしたいです、
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

極寒の信州から春を求めて南伊豆
この時期は道が凍っているのとスキーで忙しくあまり走れてないですが、徐々に上げて行けたらと思います。


それにしても春!
長野県なら4月中旬の風景です。


1周2.5k青野川の桜並木を走ります。
当日は「バンキシャ」の取材もあり!


日がくれるこんな感じ
ライトアップされたさくらがキレイです。


夜桜の中をラン!


でも、走るだけでは勿体無い!


満開です。


当日は諸事情により、10kでDNF しましたが、伊勢エビたっぷり無料みそ汁サイコーでした!
温泉、伊勢エビ、夜桜
また、来年も来てみたい大会です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本障害者スキー連盟公認ポイントレースということで、まだ選手登録は済んでいませんが、将来のためにやってきました。
チェアスキーの冠がついていますが、
ID 部門も全国から有力選手が集まり、凌ぎを削っている大会です。


初日はSG(スーパー大回転)とGS
来年のため、SG を見学しGS に出場の息子くん
来年はSG 行けそうとのこと
佇まいだけは立派なレーサーとなってきました。


アルペンスキーのメッカよませスキー場
息子くん的には初の屋根付きスタートゲート


矢印がスタート地点。
1kを超えるコースは斜面変化に富んでとっても楽しいコースです。
息子くん、全国のトップ選手にどこまで太刀打ちできるか、頑張りましたが、撃沈
今後につながるレースとなりました。


大雪警報発令中の2日目はSL
なぜかSLの方が得意な息子くん
今日こそトップ選手に一矢報いることができるか。


GS では前の選手に5秒差の一本目でしたが、SL では前の選手に1秒差の一本目


本人も緊張すると言ってのぞんだ2本目は攻めてのコースアウト
でも、攻めの姿勢が見られたのは何よりの収穫!


最後はみんなで記念撮影
スキーでも新たなつながりが生まれそうです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。