海龍マコトの漕人生【全ての先にはドラゴンボート有り!津奈木海龍と共に生きる】

海龍マコトの漕人生【全ての先にはドラゴンボート有り!津奈木海龍と共に生きる】

熊本県葦北郡津奈木町にあるドラゴンボートチーム『津奈木海龍』所属の海龍マコトです♪(^o^)/
皆さん宜しくお願いします♪(⌒0⌒)/~~


ドラゴンボートチーム、津奈木海龍のキャプテンをやらせてもらっています!(^^) 宜しくどーぞ♪o(^o^)o
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
10月29日(日)
滋賀県大津市にある琵琶湖ボートレース場で
【第5回スモールドラゴンボート日本選手権大会】
が開催されました!



実は、ちょうど台風22号が接近していて、一時はどうなるか心配しましたが、何とか進行されました!

@前日練習


1回戦では九州対決で、鹿児島の伊佐龍舟チームとガチンコ!

僕らは緊張で少し固くなっていてスタートからミスってしまい、伊佐龍舟チームに負けて敗者復活戦へと回ってしまいました。

しかし、その敗者復活戦では落ち着きを取り戻し、いい感じで修正できました!
@敗者復活戦
 


敗者復活戦では1位で準決勝へ上がりましたが、この準決勝でまた伊佐龍舟チームと当たりました。。。しかも優勝候補のBpチームとも。

この準決勝の時、台風が最も近づいていたらしく、風も雨も琵琶湖のうねりもひどかったです!会場は競艇場なので、小さい波は無いものの大きいうねりだけは入ってきていました。
@準決勝

準決勝で2位。。。
準決勝では2位までは確実に決勝へ進めるのですが、負けていることに不安を隠しきれない。

決勝で巻き返せるかどうかはやってみないとわからない!とは意気込んだもののタイム差は大きい。。。

いよいよ決勝戦。
雨風が吹き荒れる中、決勝へ駒を進めた5チームが乗艇場を出る。

僕らはスタートの確認をし、スタート位置へ着く。

アナウンスが各コースのスタート位置を調整アナウンスする。。。

緊張が走る…

アーユーレディ…アテンション…GO!!!!!

一斉にスタート!!!
ありったけの力で、出来るだけ水を壊さず漕ぐ!!!!!

もう周りを気にする余裕などなかった!

一番でゴールしたくて、とにかく必死で漕ぐ!!!!!

ラストスパートの合図で更にギアを上げる!!!!!

左のレーンには伊佐龍舟。
右のレーンには東京龍舟ワイルド。
右の更に奥のレーンにはBp。

全て気配を感じる!!

全艇が競っている事はなんとなく感じていた!

ゴールラインを通過し、すぐに自分達の位置を確認する!
2位だ。。。
悔しかった
とにかく悔しかった
悔いを残した訳じゃない

誰かのせいにした訳じゃない

このメンバーで、チームでやれることはやって来ただけに、悔しさが込み上げてきた。

ただただ勝ちたかった!
純粋にそれだけなんです!!
勝ちたかったんです!

若手メンバーはみんなボロ泣き。。。

ここまで熱くなれる事ってそうそう無いと思った!

人目も気にせず泣きじゃくる姿に未来の希望が見えたのは言うまでもない!

こいつらを熱く強くしてあげるのは監督である自分の仕事。
それを引っ張ってあげるのはキャプテンの仕事。

来年は必ず日本一を獲らせます!

そのためには、3年前の2014年に僕ら津奈木海龍が優勝したときのタイム【52´秒台】を上回る必要がある!
今年は55秒台。。。

待ってろ日本選手権!

見てろ昔の俺ら!52秒なんてすぐに抜きさってくれるわ!




この日本選手権を開催してくださった協会の皆様、本当に有り難うございました!

出場された全チームの皆様、本当にお疲れ様でした!

また来年、必ず戻ってきます!


Making history with paddle.






@決勝



Ameba人気のブログ