今日は海琉がお空にお散歩しに行った日。


お兄ちゃんはそう言ってくれました。


あれから2年…


我が子が自分より先に居なくなるなんて


自分の人生には無縁と思っていました。


本当に…今でも夢じゃないかって。。


でも海琉がいなかったら


今の私もいません。


看護師を目指すことも


絶対になかったと思います。


だから


海琉と出会えたからある今の人生を


私は大切にしたいと思います。




そして私は先日…


ある天使ママと出会いました。


その天使ママは

職場でお世話になっていた先生。


先生は私が妊婦だった頃を知らないので


海琉の存在も知りません。


でも退職する前日…

その先生から小さな花束を頂きました。




まさかお花を頂けるなんて思ってもいなくて

応援してくれる気持ちが嬉しくて

忙しい先生を引き止めて

私は看護師を目指すきっかけになった

海琉の話をしました。

海琉がお空に還ってから出会った人には

海琉の話をしたことはなかったのに

なぜか…先生には話したくなって。

すると先生は涙を浮かべながら

びっくりした様子で

「私もなの…」

そう言いました。

先生の天使くんは5年前…

海琉と同じ病院にいて

天使になった月齢もほとんど一緒。

そしてお世話になった先生も一緒で

先生の後輩でもありました。

偶然にしても共通点がありすぎて…

気がつけば2人して涙を流しながら

話し込んでいました。

先生も初めて友人以外に話したと言ってくれて

私が打ち明けた事を喜んでくださいました。

私も言い方は変ですが

同じ天使ママと偶然出会えて

凄く嬉しくなり…

先生ともっと話したかったけれど

連絡先を聞く勇気はなく…

退職の日を迎えました。

すると退職する日に先生から

私の連絡先を聞きにきてくれました。

もう嬉しくて嬉しくて…

後日、先生と天使になった我が子の話を

たくさんすることができました。

海琉と先生のお子さんが

繋がりを作ってくれた♡

本当に運命を感じました。

そして、もう一つ。

なんと先生のお子さんの誕生日が

私と一緒だったこと。。

こんな奇跡みたいな出会いってあるんだね。

2人が最後に繋いでくれたんだね。

ママこの人になら話していいよ。って…


先生と涙を流しながら

久しぶりに天使になった我が子の話が

できたことは本当に貴重な時間でした。


海琉の姿はもうないけれど…

海琉はいつも見守っていてくれてる。

会いたいな。

会いたくて会いたくてたまらない。



今日だけは久しぶりに泣きました。




でも前に進まなきゃ。




必ず…

3年後。。看護師になって

ブログを更新したいと思います!!


久しぶりの更新を読んでくださり

本当にありがとうございました。




これからの看護学生生活はInstagramにて更新するので、良かったら見てください♡
この投稿をInstagramで見る

2年前の今日。 . 海琉は天使になりました。 . 月命日の日は海琉が115日間過ごした病院に行くのが、当たり前になっていたけれど… . それも今日が最後。 . . 海琉に会いに行く時に通っていた道を、あの頃聴いていた音楽を流しながら車で走ると…海琉に会える気がする。 でも、あの日を思い出して久しぶりに海琉の声を聴くと…やっぱり会いたくて会いたくて辛くなる。 . 最期まで辛い思いさせてごめんね… . 元気な体で産んであげられなくてごめんね… . って思うばかり。 . . でももう、辛いあの瞬間を思い出すよりも . 生まれてきてくれてありがとう♡ . と幸せだった時間を思い出したい。 . . これからは海琉のことを想いながら看護師を目指せるし . 海琉との時間を無駄にしないためにも、生きて伝えてくれた事を大事にして生きていきたいな。 . . #天使ママ #お空組 #お空の天使ちゃんを想う家族の会 #男の子ママ #歳の差兄弟 #看護学生 #看護学生さんと繋がりたい #看護学生1年目 #看護学生の日常 #看護学生ママ #高校生ママ #ameblo #ブログも見てね #海琉 #沖縄 #宮古島 #命日 #生まれてきてくれてありがとう #大切なたからもの #会いたい #お空から見守っててね #かけがえのない存在

kairi mama(@tenshi_mama_k)がシェアした投稿 -