2020年1月6日(月)、晴れだが雲多し。

 比較的暖かめ。

 

 お正月明けで、本日が正式な業務開始日。

 しかし、あちこちと出歩いていて、事務仕事が手につかない。

 本格始動は明日からかも・・・・

 

  UMAくん

 

 昨日の午後は事務所からの帰宅経路として久しぶりの林道コースをチョイス。

 

 ところが・・・(ぎっちょん)、内郷高野から三大明神山&湯ノ岳を経由して常磐藤原に抜けるコースが通行止めになっていて、予期せぬショックを受けることとなった。ポーン

 

 

 

 カーナビでこの経路を案内される可能性は確実に0%だが、自然を感じながら寛げる林道がまた一つ失われた感じ。

 東日本大震災後の林道の復旧状況からすると、いわき市役所はこの状態を直してくれないかもしれない。

 (なんとかしてくれよ~)

 

 

 

 おそらく昨年秋の豪雨の影響だと思うが、舗装下側の土砂が流されて道の真ん中が大きく陥没している。

 豪雨後は危険を感じ、最近は林道に行かなかったため、このような現状を知らないままだった。

 

 

 

 結局は他の林道などを巡りながら帰宅したが、あちらこちらで崩れた斜面がそのままになっている。

 (このような小さな土砂崩れは、いわき市から福島市までの通常の往復ルートでも度々確認していた。)

 

 

 

 たぶん大丈夫だと思うけど、大きめな崖の下とかは、少しだけドキドキしながら走っている状態。

 普段は走る必然性がないコースかもしれないけど、こんな細道でも歴史のある大切な道だと自分は思う。