2019年10月26日(土)、晴れ。

 

 昨日の豪雨は凄かった。

 先日の台風19号以上の雨量のように感じた。

 事務所からもわりと近くで、散歩コースの一部に完全に溶け込んでいる宮川も氾濫し、内郷商工会及び弊所並びに御近所の状況が非常に危惧されたが、本日確認をしたところ、なんとか無事であった。

 

 

 

 とりあえず、状況確認のため周辺を少し歩いてみた。

 

 榎下橋から見る新川。

 台風19号ではずっと下流で氾濫して被害を出した。

 これがこの辺で暴れると我々にとって怖いところ。

 

 

 

 

 

 次に、我々のライフライン、台所的存在のスーパーマルトゴーウチ店。

 心配したが、通常営業をしていた。

 

 

 

 今回、NHKニュースでも格上である夏井川より先に「宮川氾濫!」と報道され、メジャーデビューを果たしたダークホース的存在の宮川。

 普段のドブ川(※ 自分の感想です。)に戻っていたが、まだ少し流れが激しい感じ。

 

 

 

 向こうに見える箱根山の神・柏原の母校は無事のようだった。

 自分の姪っ子もここに1年だけ勤務していた。

 

  おばけくん

 

 今回の豪雨で市内の河川を地図で再確認した。

 

 毎日通る場所だが、新川と宮川の合流地点。

 普段は全然意識していないが、今日はなんとなく新鮮に感じる。

 天気が回復したので、そう感じるのかもしれない。

 

 

 

 被災した方々には心よりお見舞いを申し上げます。