2019年6月8日(土)、雨・・・梅雨に入ったばかり。

 

 今日の午前中は、MAZDA3の試乗会イベントに行ってきた。

 写真の手前がセダン、奥がファストバック(=ハッチバック)

 

 

 

 内装も派手ではないが、シンプル&オシャレ。

 自分の場合、レバーの裏側の触感とかで、運転しながら一人で盛り上がれるタイプだが、それら全体の質感も良いものだった。

 

 

 

 ファストバックは、東京モーターショーのコンセプトモデルのイメージがCピラーの周辺に残っている。

 このデザインは大好きな部類に入る。

 後席の頭上スペースも予想以上に余裕があった。

 

 

 

 

 

 セダン(↓)の方が、デザイン的に落ち着いている感じだが、自分の好みはファストバック(↑)の方。

 営業車3号のジュリエッタのようにデザイン的に華があるんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 自分は日本メーカーではマツダとスバルが好き。

 『マツダがBMWを越える日 クールジャパンからプレミアムジャパン・ブランド戦略へ』という本を前に読んだが、マツダのブランド戦略は自分にもジワジワと効いているような気がしている。

 ロータリーエンジンやボクサーエンジンなどへの興味もあるが、特に、マツダ車にはデザイン的に惹かれるものが多い。

 

 

 

 車や試乗コースの説明を聞いた後、ディーゼルエンジンのMAZDA3ファストバックを試乗させて頂いた。

 (カタログを見ると、購入時はガソリン車・ディーゼル車、2WD(FF)・4WDを選択可能なようだ。)

 

 

 

 剛性も高く、車内の遮音性や運転中の視界も良好。

 パワー、トルクは特に強力なものではないが、日本では必要十分だと思う。

 展示車両にはセダン、ファストバックとも約300万円のプライスタグが掛けられていたが、中身を考えると決して高くはないように感じた。

 

 イベントは明日もやっているようだ。

 場所は、いわきニュータウンセンタービルのところ。

 

  OK

 

 今のところ、乗り換える予定はないが、営業車5号(ジムニー)の査定もしてもらって、試乗をしたということで、モバイルバッテリーとボールペンを記念品として頂いた。

 さっそく充電して使ってみる。

 

 

 

 また、ジムニーのワイパーが昨日からビビって音をたてていたので、事務所に戻る途中で新品のゴムに交換してきた。

 せっかく交換するので撥水ワイパーゴムにしてみたが、左右2本で2千円未満。

 普通のゴムとは、1本当り300円程度の差。

 ビビり音も解消し、これで雨が降っても安心だ。

 

 

 

 お店には、「コアラの手」という洗車用のグローブの見本があったので試着してみた。

 このタイプの商品、コアラだけじゃなくて、他にもいろいろ種類があるんだよな。

 

 

 

 でも、今のところ、これは買わない。