心を入れ替える。

テーマ:

 2019年4月15日(月)、晴れ。

 少し風があるが暖かい。

 

 

 

 先ほど眼科に行って、コンタクトレンズ購入の検査をしてもらった。

 以前、長らくコンタクト生活をしていたが、読書時などに眼の疲れを感じ、ここ暫くの間は、メガネ使用に切り換えていた。

 お店の購入記録によると、前回の購入が2016年1月らしく、その後しばらくストック品を使用していたことを考えてみても、約2年半ぶりのコンタクトレンズ生活となる。

 

 以前は、右レンズのみが乱視用で、左右の度数も違うものだったが、今回は遠近両用のコンタクトレンズにしてみることにした。

 左レンズの度数を一つ落とし、左右レンズの度数が同じになった。

 今、お試しレンズを使用しているところだが、遠くも近くも見やすくなって快適である。

 

 しかし、メガネからコンタクトレンズに代えると、あらゆる物が大きく見えるようになるが、お店に並んでいるパンやおにぎり等も非常にお買い得感があるように感じる。

 これからは、小さめの弁当でも、今まで以上の満足感を得られることであろう。

 

 

 

 再度コンタクトレンズにしようと思った原因は二つある。

 

 一つは、メガネの場合でも疲れるようになったこと。度数が合わないのだと思う。

 もう一つは、ゴールデンウィーク(10連休!・・・・仕事、どうすんだ!)は、波乗りに行こうと思っていること。

 裸眼で海に入っていると、波が見えにくくて面白さが大幅減となる。

 そのため、お古のレンズ(2週間交換後)を装着して海に入ることにする。

 当然、海中では眼をつぶり、レンズが流されないようにする。

 

  波

 

 ここ3週前くらいからは、心を入れ替えて減量に励んでいる。

 これも海が目的である。

 

 ・・・・と言っても、夕食後に飲んでいたクラフトビールをやめて、炭酸水に切り換えただけである。

 その他は、軽い運動(エアロバイク30分程度)を続けているくらいで、特別な食事制限はしていない。

 体重もちょくちょく計量するようにしているが、これまでの約3週で2.5kg程の内臓脂肪が消失したものと思われる。

 

  メロンパン

 

 これまで何度も心を入れ替えてきた私だが、最近、再び心を入れ替えているところである。

 

 減量の進み具合に関しては、始め2週くらいで2kgくらい落ちて、その後一時的な停滞期があり、それを乗り越えると再び順調に体重が落ち始めるのが従来のパターンであった。

 しかし、歳をとってくると、そのパターンが通用しない可能性も高い。

 

 入れ替えた心のように、万歩計の電池も交換したことだし、今後少しずつ、以前のように散歩の日常化と趣味化を目指す。

 そして、お昼の1食を栄養補助食品に切り換えるなど、摂取カロリーの調整もしてみようと思っている。