谷地温泉

テーマ:

 3月20日(春分の日)、いわき市大久町の田村屋旅館さんで「谷地の湯(谷地鉱泉)」に入らせてもらった。

 温泉クーポン利用(500円→0円)で、今回初めて来た。

 いわき浪江線を通るたびに、看板を見て気にはなっていたところ。

 

 

 午後2時半から30分間、貸切状態で暖まる。

 お湯はツルツルで、この谷地温泉を入れると浜のツルツル四天王になる。

 4にんぐみのじいさん 右側4にんぐみのじいさん 右側4にんぐみのじいさん 右側4にんぐみのじいさん 右側 ・・・ 天神岬温泉、入の元湯、神白温泉、谷地温泉

 

 シャワーや蛇口のお湯もツルツルなので、とにかくツルツル大好きの人間にとっては、たまらない状況であろうと思う。

 相馬方面に行く時のお楽しみに、また寄ってみたい。

 

 すぐ近くには、いわき市アンモナイトセンターがあった。

 かなり前に一度見に来たことはある。

 せっかくなので寄ってみた。

 

 

 ここはマニア向けですな。

 化石発掘現場がそのまま屋内展示されているだけだし。 

 

 

 しかし、これだけ化石が集積されているのはスゴいの一言。

 

 我が家の前にも化石を採掘できる地層があって、子供の頃は貝の化石を良く探したものだ。近くの小学校で化石探しに来ていたこともあった。

 でも、アンモナイトがゴロゴロのここは格が違う。

 

 

 外の山には、たぶん恐竜も埋まっていると思う。

 

 帰り道に海竜の里センターにも寄ってみた。

 この近所でフタバスズキリュウが見つかったのだよ。

  ネッシー 

 

 

 アンモナイトセンターと違って、こちらは子供向けだ。

 でも、首長竜の隣のこの観覧車には乗ってみたい気がする。