商標の授業です。

テーマ:

 昨日(日曜日)は、急遽の東京行きとなりました。

 

 今日は、いわき市のお隣の小野町(福島県立小野高等学校)で知的財産授業です。

 

 

 

 なかなか手間がかかってたいへんですが、オリジナル教材を作成したので、それを使った商標制度のお勉強です。

 日本弁理士会知的財産支援センターの運営委員2名で担当します。

 

 弁理士会では、福島県内、県外を問わず講師派遣をしていますが、発明や商標の話などメニューも多く、専門家の解説による正しい知識を分かり易く楽しく得られる内容になっています。

 最近の高校の授業(商品開発)では、知的財産の知識が必須となっていて、一時代前の大学より先を進んでいます。

 

 それでは、間もなく出発します。