昨日は地震の影響でJRのダイヤも大幅に乱れたし、いわきワインを飲んで2次会→3次会となると終電はなくなるし・・・ということで、昨夜はいわき駅近のカプセルホテル(男性専用)を予約しておいた。

 

 カプセルホテルは、過去に東京等で常用したこともあったが、最近は全く利用していなかった。

 でも、噂の「忍者カプセルホテル」には、いずれはお忍びで参ろうか・・・とは思っておった。

 

  全身たいつw

 

 地元のいわき市でカプセルホテルを利用するのは今回が初めて。

 否が応でも期待が高まりました。

 

 【利用法】

 1.入口で靴を脱いで、靴を下駄箱に入れて鍵をかけます。

 2.鍵をフロントに渡し、訪問の趣旨(チェックイン!)を宣言します。

 (※ 私は靴のままフロント直行というミステイクをしました。)

 3.料金を払い、ロッカーキーを受領します。

 4.ロッカーには館内で着用する上着とズボンがあります。

 5.貴重品はロッカー内の金庫に保管しましょう。

 

 めんどくさくなってきたのでやめます。

 

 館内はキレイでした。

 これがロッカールーム。

 

 

 

 金庫はこれです。

 

 

 

 これは普通の会社でも使えそう。

 

 カプセルはこんな感じ。

 

 

 

 カプセルには、デラックスタイプとスタンダードタイプの二種類あり、自分は安いスタンダードを選んだ。

 4つのカプセルがワンセット(2×2)で、これが離れて設置されている。

 中は窮屈でもなく、ヘッドフォン付きのテレビもあり、秘密基地的な快適空間。

 グッスリと安眠できた。

 

 サウナ&お風呂も広くてキレイ。

 夜と朝の2回行ったが、さすがに写真は撮らない。

 

 朝食も悪くない。

 日替わりでメインが変わり、本日は「カニ玉」だった。

 

 

 

 リラックスコーナーもあって、マンガ喫茶みたい。

 マンガ本のストックもかなり多いです。

 

 

 

 結論として、・・・・「使えますな。」

 

 今度は、デラックスタイプを試してみましょうかな。